勤労感謝の日に②

2016年11月24日 勉強会

祝日、ピアノの勉強会に参加してきました。

今回のテーマは「コンクールに関する演奏法・指導法」について。

●個性が出せる弾き方を提案する
●生徒さんの弾き方を否定しない
●生徒さんが楽しめるように弾かせる
●先生の奏法を押し付けない

コンクールでも「楽しんで」というキーワードがたびたび出てきました。

だけどコンクール。

楽しいだけでは終われないのです。

「結果を出したい❗️」

●音楽は勝ち負けではないけど参加するからには一人だけ秀でた演奏で人を惹きつけるように個性をだして。

●様々な解釈で必ずしも譜面通りに演奏しなくても良く、ハッとするような意表を突いた弾き方を指導者として提案してあげる

 
本番のステージでは思いもよらないことがおこります。

 
「練習で出来ていたように弾けない」

「練習以上のことが出来た」

どのような結果になってもやり遂げた達成感がそこにあるのは事実です。

オススメ記事

  • 子育てサロンでリトミックと絵本と音楽子育てサロンでリトミックと絵本と音楽 今年度になってから初めて行ってまいりました♪ 私が入ってくると、顔を見て「きょうピアノあるよ〜」とお子さんに声をかけてくださったママ。 あんよでキックキックしながらハイハイし […]
  • アニメからシューマンのピアノ曲アニメからシューマンのピアノ曲 テレビのチャンネルをポチッポチッ… 何気なくチャンネルチェックをしていたら、シューマンのピアノ曲が流れてきました。 セリフはなく、動く人形と音楽だけなので、音楽でその場面の状 […]
  • ピアノ発表会のお知らせピアノ発表会のお知らせ 7月に発表会を開催いたします。 詳しいご案内とお申込みは後日お知らせいたします。 発表会に向けて、数ヶ月前よりソロ曲と連弾曲の2曲に取り組んでいきます。 本番では2ステージ […]
  • 今年最初の親子グループレッスン今年最初の親子グループレッスン 1月は諸事情によりお休みとなってしまったリトミック。 2月に「今年もよろしくね」の「ご挨拶のリトミック」で始まりました。 2月と言えば、おにはそと〜ふくはうち〜♪ […]
  • レッスン再開レッスン再開 約2カ月ぶりにレッスンを再開することになった男の子。 前の先生のところでとても頑張っていたので手の形がすごく整っています。 これからはたくさんの曲を楽しみながら弾いてもらいた […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加