勤労感謝の日に②

2016年11月24日 勉強会

祝日、ピアノの勉強会に参加してきました。

今回のテーマは「コンクールに関する演奏法・指導法」について。

●個性が出せる弾き方を提案する
●生徒さんの弾き方を否定しない
●生徒さんが楽しめるように弾かせる
●先生の奏法を押し付けない

コンクールでも「楽しんで」というキーワードがたびたび出てきました。

だけどコンクール。

楽しいだけでは終われないのです。

「結果を出したい❗️」

●音楽は勝ち負けではないけど参加するからには一人だけ秀でた演奏で人を惹きつけるように個性をだして。

●様々な解釈で必ずしも譜面通りに演奏しなくても良く、ハッとするような意表を突いた弾き方を指導者として提案してあげる

 
本番のステージでは思いもよらないことがおこります。

 
「練習で出来ていたように弾けない」

「練習以上のことが出来た」

どのような結果になってもやり遂げた達成感がそこにあるのは事実です。

オススメ記事

  • 久しぶりのピアノ講師勉強会久しぶりのピアノ講師勉強会 朝晩の爽やかな風が秋の気配を感じさせてくれます。長かった夏休みも終わり、久しぶりに勉強会へ参加しました。今回は主に『音階・重音・分散和音』についての奏法や指導法がテーマです。前回 […]
  • おうちでのご様子ありがとうございますおうちでのご様子ありがとうございます 突然の学校休校で生徒さんたちご家族の方も大変だったと思います。 ピアノのレッスンもお休みになりました。 レッスン休講に備えお家で出来ることをお伝え出来た生徒さんもいましたが、 […]
  • 赤いピアノでお出迎えハロウィンレッスン赤いピアノでお出迎えハロウィンレッスン 赤いピアノ?! (定番の黒カバーを裏返しにするとなかなかのインパクト) 今週からピアノはドラキュラのような色合いに仮装して生徒さんをお迎えしています♪ 魔女の宅急便のキキ、 […]
  • この時期の年長さんのレッスンこの時期の年長さんのレッスン 3学期はあっという間に過ぎ去ってしまいますね。 特に卒園・卒業を控えたご家庭では1日1日がとても早く感じるのではないでしょうか。 この時期、年長さんのレッスンでは小学校に入学 […]
  • 年少さんから始めてピアノ歴2年の生徒さん年少さんから始めてピアノ歴2年の生徒さん 始めて会った時の姿を思い出すと、ぐーんと大きくなった生徒さん。 立派な年長さんになりました! 最近は「あともうすこしでおわる〜」と楽しみにしながら残り最後の2曲を頑張っていま […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加