効率よく部分練習

2015年12月02日 ピアノの練習

曲を弾く

弾けないところで止まる

初めから弾く

また同じところで止まる

初めから弾く

ってやると、弾けないところの練習が出来ないままで、出来るところばかり何度も弾いていることになってしまいます。

「止まってしまうところ」だけを取り出して繰り返し弾くと短時間で曲を早く仕上げることが出来るのです。

さらに言うと「止まってしまうところ」の前後1小節も含めて、そこが止まらずに通過出来る練習をするとさらに早く仕上げることが出来ます。

部分練習って全然曲っぽくないし、なんか地味な作業。

楽譜を見ることが苦手な子は、途中からだと調子がつかめず分からなくなることもあります。

でも出来る人こそ、この練習ばかりしています。

レッスンでは楽譜に分かりやすく「ここから弾こう⇩」と部分練習の箇所を記すようにしています。

知ってる曲が弾けるようになってくると面倒な部分練習より、どんどん弾きたくなる気持ちは分かりますょ。
でも、そこを乗り越える力もつけてほしいです⭐️ 
 

オススメ記事

  • 低学年の発表会曲選び低学年の発表会曲選び 今年の発表会、低学年の生徒さんには『初めて参加』の方が多くいらっしゃいます。  はじめての曲選びにワクワク。 「これが、いい♪」 「いやこっちもすき♪」 あれも […]
  • 大人のためのティータイムコンサート♪大人のためのティータイムコンサート♪ 今回で3度目を迎える大人の生徒さん対象の「ティータイムつきピアノ発表会」✨ 今回は7名の生徒さんと講師2名の参加です。この発表会のコンセプトは… 「人前で弾くことに意義がある […]
  • 今年もすごい作品のプレゼント届きました今年もすごい作品のプレゼント届きました すごい作品は母のお知り合いの方が作られました。 毎年この時期になると1年間作った作品を「ピアノ教室の生徒さんへ」と、たくさんいただきます。 今年は立体作品が […]
  • 今年最後の自分のレッスン今年最後の自分のレッスン 今日は午前中、自分のレッスン。 言い訳になるけど、1ヶ月ぶりのレッスン、練習したい気持ちはあるが、なかなか思いっきり集中出来る時間がとれず…。 でも、今回は夏頃から弾いているバ […]
  • 姉妹のレッスンで生まれる音楽姉妹のレッスンで生まれる音楽 妹ちゃんが春からレッスンを始めたので仲良く姉妹でレッスンを受けている生徒さん。 お姉ちゃんは、お日さまの日差しのように音のシャワーを降り注いでくれます。 クールで落ち着いてい […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加