初見でどんどん弾きたくなる

2018年08月07日 生徒さんたちのレッスン

習い始めての7ヶ月の年長さん。

先週のレッスンでは初見でどんどん弾いて、どんどん進みました!

テクニック曲は一曲が短いので、たくさんおうちでお母さんと練習してきたのかなぁと思ったら、おうちでやったのは宿題の2つだけ。

お家での練習もお母さんが教えることもなく一人で黙々とピアノに向かっているそうなんです。

自分の力だけで楽譜を読んで弾けるようになってきたから新しい曲との出会いも楽しくなってきたみたい♪

少し長い両手の曲も、パッと楽譜を見ただけで『どんな曲かなぁ』と楽譜を眺めておもむろに手を動かし『ふむふむこういう曲ね』と、もう明日には弾きこなせていそうな感じです。

これまでのレッスンでは『ピアノを弾く前の準備』で『ピアノを弾く要素』(聴く・歌う・見る・動かす・イメージする)をそれぞれバラバラにしてお勉強してきました。

〇〇ちゃんの中で色んな要素が1つにまとまってきたのでしょうね。

ここ1〜2カ月で、急にスイッチが入ってぐんぐん伸びています。

幼児のためのピアノプレレッスンでは、ピアノを弾くための土台づくりを大切にしています。

オススメ記事

  • 2歳さんの育脳ピアノレッスン2歳さんの育脳ピアノレッスン 育脳レッスン「ピアノdeクボタメソッド」を始めた時は2歳5ヶ月でした。 「クボタメソッド」の知識のあるお母様がお子様のためにレッスンを検討されてお試しレッスンに来てくださり、4 […]
  • 転居!ピアノの先生を変わる転居!ピアノの先生を変わる 春はお引越しの季節… (私の生徒さんにはいませんが)お引越しされる方より「転居先でのピアノの先生探しが不安」と聞きます。 個人レッスンは受け持った先生の価値観や方針でレッスン […]
  • ステキな目標大人のレッスンステキな目標大人のレッスン ある日のレッスンで、生徒さんのお母様から「私もレッスンを受けたいのですが…」とご相談を受けました。 弟さんがご結婚されるので結婚式でお着物を着てピアノ演奏されることになったのだ […]
  • ピアノの調律しましたピアノの調律しました 今週はじめにピアノの調律をしました。 調律で、きれいなわたし好みの音になり、音の角がとれたような、丸く包まれたような音にしていただきました。 鍵盤の隙間から落ちてしまっていた […]
  • 楽譜が読めるようになるしかけ楽譜が読めるようになるしかけ ソルフェージュとは「読む・聴きとる・書く」など、楽譜を読み取るためのトレーニングのようなもの。 ソルフェージュは全員必須でレッスンに取り入れています。 30 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加