先生も宿題をこなして成長する

2017年10月01日 ブログ

レッスン中「こんな答えが返ってくるだろうな」「こんな反応だろうな」と予測しているけど、時々全く違う反応が返ってくることもあります❗️

子供たちの言動に癒されたり、幸せを感じたりすることもたびたびありますよ⭐︎

だけど、生徒さんの反応が前向きでない時もあるんです。

そんな時は、次のレッスン日まで気になって仕方がないっ。

『よし!今度は違うやり方でやってみよう♪』

『もっとヤル気が出るような他のアプローチはないかな?♪』

次のレッスンまでに先生への宿題を与えてくれるのは生徒さんたちです♪

そのおかげで、いろんな引き出しが増えていき先生も一緒に成長していけます。

レッスンは常にフレッシュでいたいもの。

新しいアプローチは新鮮な気持ちになれます。

みんないつもありがとう♪

10月もレッスン楽しみましょうね~⭐︎

オススメ記事

  • 今週は平成最後のピアノレッスンです今週は平成最後のピアノレッスンです 春休みが終わって久しぶりのレッスンだったのにまたお休み… 4月からスタートした子はいいペースで進んでいたのにもうお休み… 継続するお稽古の先生としてはペースが崩れることもあっ […]
  • レッスン部屋プチリニューアルレッスン部屋プチリニューアル 発表会前は、なんやらかんやら、とにかく片付けが出来ずレッスン部屋もごちゃちゃしていました。 楽譜棚整理の次は、お部屋の片付け。 撤去中のボロボロの棚は買い替えました! お部 […]
  • ピアノをやめた後のピアノとの関わり方ピアノをやめた後のピアノとの関わり方 私はずっと引き際が分からず、ずっと続けてしまった人。 だからこれまで習ってきたピアノのレッスンに満足して、自分でピアノのお稽古の区切りをつけて別のことに専念する生徒さんをいつま […]
  • 平成から令和へ平成から令和へ 新しい時代がやってきましたね。 平成時代は私にとって人生の節目がたくさんあった時代でした。 新しい時代、いくら便利な世の中になっても、AIなどがすすんでも、子供たちと接するこ […]
  • 新元号になるからこそやりたいこと新元号になるからこそやりたいこと いい元号が発表されました。 沢山の想いが込められていますね。 この歴史的な機会に、これまでも時々取り上げてきた音楽史をやりたいなぁと思っています。 学年が上の子だけでな […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加