先生みたいに教えている生徒さん

2019年11月22日 ブログ

「わたしがねお兄ちゃんにおしえてあげてるの」

「小さい弟に先生ぶっておしえています」

「習ったことそのまま下の子に言ってました」

「パパに一所懸命説明していました」

いろんな生徒さんからお聞きするエピソード。

ピアノで習ったことをおうちでご家族に教えてあげているんですって。

パパに教えていたのは3歳の生徒さん。

兄弟に教えているのは小学生の生徒さん方。

〇〇ちゃんが先生のように教えてあげている姿が目に浮かびます。

かわいいな♡

そして、「うん、うん、」と聞いてレクチャー受けている兄弟ちゃんやパパの姿も想像できます。

人に教える、伝えるってことは、自分がしっかり理解していないと出来ないことです。

習ったことをお家に帰ってもしっかり覚えていて誰かに伝えることも出来るなんて素晴らしいし、微笑ましいですね。

心温まるエピソードありがとうございました。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • しっかり褒めて心に栄養をしっかり褒めて心に栄養を 子どもにとって習い事とは、自分に自信がつき、自分のいい所を見つけて、自己肯定感が育んでいける一つの居場所であってほしいと思っています。 遅い新学期になった今年度。 […]
  • ママたちの心配事にも寄り添っていますママたちの心配事にも寄り添っています 「すごく反抗期的な態度をします」 「イライラしているようです」 「何事にも無気力で」 ママたちから聞く子どもたちの色々な心配事。 特に今年度は遅い新学期 […]
  • 対面レッスンとオンラインいいとこどり対面レッスンとオンラインいいとこどり 6月に入り久しぶりにお教室でのレッスンに来る子も少しずつ増えてきました。 みんながオンラインでやっていた楽譜を見せてもらうと… しっかり自分で書き込みしてる♪ […]
  • ご入学おめでとうございますご入学おめでとうございます 今週は福岡市内の小中学校の入学式です。 止まっていた時間が動きだしたような気持ちかな。 『ご入学おめでとうございます』 次のステージが始まらないからとても不安 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加