先生の演奏で謎解きチャレンジ?!

2021年11月19日 イベント

発表会で講師演奏をしました。

今回の発表会は年少さんから5年生までの出演だったので、

先生の曲の長い演奏に耳を澄ませてもらえるように仕掛けました。

題して『講師演奏で謎解きチャレンジ!?』

「いっぱい聴こえてくる音の中からこれが聴き取れたら天才耳!」と言って、生徒さんには少しだけ予告していました。

「わたしも高校生の頃弾いた思い出の曲です」と言われていたママは楽しみにしてくだっていて、

この曲を知らない方々にも優しいメロディに合わせてそれぞれの思い出にひたってもらえるようにと考えました。

ひたる間も無く、とにかく演奏している姿をじっくり見て聴き入ってくださった方も多かったようです。

講師演奏は衰えに逆らうように指を整えなければならないのでいつまで出来るかわかりませんが、毎回頑張って良かったなと思います。

オススメ記事

  • 最近のたのしみ最近のたのしみ あれ?いない… と思ったら… 中にいました! ある時はこんなところに またある時はピアノ弾いていたり この時期、大人気のカタツムリくん。 最近は道で見かけることも […]
  • テキスト選びテキスト選び ピアノの先生にとってテキスト選びはとても重要なことです❗️ どの講師もかなりのこだわり&ポリシーを持って勉強しています。 なぜなら、レッスンで使う本によって生徒さんが 「楽しく […]
  • 習い始めて4ヶ月小4男の子習い始めて4ヶ月小4男の子 すごく器用なお子様です。 それにとっても真面目で練習熱心。 レッスンではお話もよーく聞いていてレッスンが終わってお家に帰ったらその日に習った箇所が気になってひたすら練習練習✨ […]
  • 残念なことの後にいいことがある残念なことの後にいいことがある 数年前、母が突然病気をしたことをきっかけにピアノのレッスンをやめたことがあります。 わたしにとっては緊急事態でした…。 だけど、それがきっかけで「クリスマス会」が毎 […]
  • ありがたいお言葉ありがたいお言葉 いつも元気になるお言葉をくれる生徒さんのママから嬉しいお言葉をいただきました。 ママたちからのねぎらいのお言葉にはいつも励まされています。 『〇〇をはじめ(生徒さん […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加