先生の先生??

2015年11月19日 自分のレッスン

今日は自分のレッスンでした。

  
「先生も習いに行ってるんですか⁉️」と驚かれます。

「ピアノの先生」は自分もピアノを習ってきて「先生」になりました。

なので「ピアノの先生」には必ず師匠なる先生だったり恩師がいます。

学び続けることに終わりはありません。いつかどこかで終わりにする日がくるのだろうけど…。

友達のピアノ講師は「後進の指導に尽くす」と師匠のところへはご無沙汰だそう。

レッスンを受けるとなると、それなりの練習が必要なので、家庭のことやレッスンのお仕事などいろいろあると遠退いていくのも現実。私もしばらくお休みしていた時期もありました。

私が習いに行きたい思いは二つあります。

ひとつは、現役にこだわり続けるスポーツ選手のようにまだ上を目指して前進し続けようということ。

二つ目は、「教える」仕事をしているからこそ「教えられる」側に自分がなってみようという思い。

曲を自分の思い通りの音で弾きこなすにはとにかく練習あるのみです。
もうこれはキリがないのです❗️
そして好きだからでないと出来ないこと。
上には上があり、どこで終わりにするかは自分が決めることだからまだ頑張ってみます。
レッスンはワンレッスン60分で曲は基本的に自分の弾きたい曲や、どこかで演奏する予定のある曲、まだ追究して勉強したい曲などをみてもらっています。

昔は「結構上手く弾けてる」と思っても先生に聴いてもらうとまだまだな部分があってさらに練習!と頑張っていたけど、
最近は「あ〜また練習不足…」ばかり。

次のレッスン日に向かってまた頑張ろうっと。

オススメ記事

  • 自分のレッスンを受けてきました自分のレッスンを受けてきました 久しぶりにピアノのレッスンを受けました。 ピアノの先生にも師事している『先生』がいてピアノを習っているんですよ~♪ 『先生だからこそ勉強を続けていたい』 そんな想いを持って […]
  • ピアノを学び続けるピアノを学び続ける 4ヶ月ぶりにピアノの個人レッスンを受けてきました⭐️   ピアノを続けていると直面するいろいろな悩み… 🌀練習する時間がない 🌀 […]
  • ピアノ勉強会と自分のレッスン:「〜らしさ」とは?ピアノ勉強会と自分のレッスン:「〜らしさ」とは? 週末はピアノの勉強でした。 午前中はピアノ講師が集まる勉強会。 午後は自分の個人レッスンを受けました。 勉強会では子供のレッスンにおける「近現代の作品」について。 […]
  • 久しぶりに自分のレッスン久しぶりに自分のレッスン 来月、大人生徒さん発表会でソロ演奏するので久しぶりに師匠のレッスンを受けてきました。 すこし前に一度レッスンを受けた時は、間に合わせで弾いたような演奏。 弾きこみも足りなけれ […]
  • レッスンも受けてきましたレッスンも受けてきました 勉強会の後は希望者のみ個人レッスンを受けることが出来ます。 前回の勉強会では午前の勉強会のみの参加だったので、今回は個人レッスンも受けてきました。 バッハとショパンの曲。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加