今年最後のお試しレッスン

2020年12月28日 お試しレッスン

先週のお試しレッスンに続いてもうお一人お試しレッスンをさせていただきました。

小学生のレッスンは下校時間からレッスンに来れる時間が限られてしまうので、なかなか新規の生徒さんをお受け出来ません。

今回は来春からレッスン時間が確保できそうなので先にお試しレッスンに来ていただきました。

ここ数年、秋ごろからお問い合わせいただき、しばらくお待ちいただいて春スタートという形で新規の方をお受けしております。

ピアノ講師としては、お子さんが「習いたい!」と気持ちが盛り上がっている流れですぐにレッスンを開始させてあげたいです。

お待ちいただくのは大変ありがたいことですが、こちらとしては申し訳ない思いがあります。

なので、すぐにレッスン開始できるお教室が見つかれば、それはご縁ですので、そちらを優先していただきたいです。

その子のモチベーションが1番高まっている状態でレッスンスタート出来るときっとぐんぐん伸びていかれます。

お試しレッスンの時点では、どの方も「お試し」なので決めるのはレッスン体験した後にお返事いただいております。

一旦お家に帰って話されたり、少しの期間様子を見られたりして、ゆっくり検討してほしいです。

長く通うお稽古ですから、先生との相性や保護者の方の納得出来る想いや直感を大切に。

今年はコロナの影響でお試しレッスンの機会があまりなかったので、年末のお試しレッスンは楽しくさせていただきました。

年末年始にゆっくりご検討していただきたいと思います。

オススメ記事

  • 新1年生のお試しレッスン新1年生のお試しレッスン ピアノの個人レッスンは初めてのお子様です。   これまではグループレッスンで頑張ってこられました。 お子様はもちろん、お母様も。 習ったことをご自宅でお子様に教え […]
  • ねがいごともう叶っているよねがいごともう叶っているよ かれいなる大円舞曲が弾けるようになりますように♪ トルコ行進曲が弾けるようになりますように♪ こんな願いごとを書いてくれた生徒さんたち。 それを見た小さい生徒 […]
  • よみきかせレッスンで表現者になろうよみきかせレッスンで表現者になろう 「えほんのきょくって、なにかそういうピアノのほんがあるの?」と新一年生の生徒さんから聞かれました。 「ないよ。先生が考えた思いつきの音楽だから♪」 ある程度の音楽は […]
  • ピアノの調律しましたピアノの調律しました 今週はじめにピアノの調律をしました。 調律で、きれいなわたし好みの音になり、音の角がとれたような、丸く包まれたような音にしていただきました。 鍵盤の隙間から落ちてしまっていた […]
  • 勉強会勉強会 ショパンはフランスに住んでいたポーランド人です。 ショパンの作品はマズルカやポロネーズといったポーランド独特の舞曲がその骨格になっています。 今回の勉強会はロマン派の小品でした […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加