今年もご理解ご協力ありがとうございました

2018年12月29日 ごあいさつ

ピアノのレッスンをしていていつも思うのは、保護者の皆さまのご理解ご協力のありがたさです。

ピアノはレッスン以外で「おうちでピアノを弾く」ということがセットになったお稽古です。

親子で衝突することもあると思いますが、ピアノを通しての親子の関わりの中で『ピアノを習ってよかった』と思っていただけるように来年も大切にレッスンしていきたいです。

日々お忙しい中、習い事に『ピアノ』を選んでくださって本当にありがとうございます。

生徒さんはもちろん、保護者の方のお手伝いと応援が出来るようなピアノ講師でありたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

オススメ記事

  • 保護者の方との信頼関係保護者の方との信頼関係 保護者の皆様いつもピアノレッスンについてご理解とご協力を賜りまして誠にありがとうございます。 ピアノのレッスンでは毎年春にレッスン時間について調整・見直しが必要で、皆様が安心、 […]
  • ご紹介ありがとうございましたご紹介ありがとうございました 夏休み前頃から、生徒さんや生徒さんのお母様がレッスンのことをおすすめしてくださって新しいお友達をご紹介していただきました✨ 本当に本当にありがとうございます。 『楽しいレッス […]
  • 一年間ありがとうございました一年間ありがとうございました 今年ピアノのレッスンにお通いいただきました生徒の皆様ありがとうございました。 いつもご理解ご協力をいただいております保護者の皆様に感謝いたします。 またお友達をご紹介してくだ […]
  • レッスン空き時間とお試しレッスンついてレッスン空き時間とお試しレッスンついて ホームページをご覧くださってありがとうございます。 今年度、個人レッスンは子供の生徒さん・大人の生徒さんともにほぼ定員に達しているため、現時点でお名前を伺っている方まででしばら […]
  • 2018年もよろしくお願い申し上げます2018年もよろしくお願い申し上げます ピアノを習うと「楽譜が読めるようになる」「指が動くようになる」「曲が弾ける」など目に見えて出来るようになることのほかに 「心で感じることができる」「聴いてイメージをふくらませる […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加