人形劇BGM

2015年10月28日 イベント

9月からママさん人形劇サークルの音楽を担当することになりました。

私は劇の場面に合った音楽をピアノで弾いたり、効果音を即興で弾きます。

今日はその集まりで台本を読みあわせながら「こういう音楽をお願いします」とイメージをつたえられました。

怒っている怒りのメロディーに、

情けない気持ちの滑稽なメロディー。

その他いろいろ場面ごとに。

思いつくけど、それが皆さんのイメージと合っているかどうか…。

初めてなので出来るか不安もありますが、楽しみたいと思います❗️ 

↓ラプソディインブルーは候補曲です

 

オススメ記事

  • 今年のイベントふりかえり今年のイベントふりかえり 今年はコロナ禍の中、特に頭を悩ませたのが発表会などのイベントでした。 私のお教室では発表会の他にお楽しみ会やハロウィン企画にクリスマス会など生徒さんたちのモチベーションア […]
  • 小さなピアニストのための特別レッスン小さなピアニストのための特別レッスン 1年前に、2020年のカレンダーを見たら「10月31日は土曜日だ♪」 ずいぶん前からご家族参加型のハロウィンイベントを企画していました。 だけどコロナの影響でイベン […]
  • プライベートコンサートプライベートコンサート 初めての試みでホールレッスン&プライベートコンサートを開催しました。 生徒さんご家族1組30分ずつホールを貸し切りで、内容は一人一人に合わせて10通りのプログラム […]
  • 力を引き出すのは弾くことだけではない力を引き出すのは弾くことだけではない 真っ黒で大きな模造紙をつなげると大きな夜空に。 聴こえた音のリズムに合わせて動かしながら描いてみると、 たちまちのうちに夜空が星の粒や流れ星でいっぱになりました。 […]
  • ひらめきと発想力を養い生きる力にひらめきと発想力を養い生きる力に 楽器のお稽古は音やリズムから様々なことをイメージします。 いろんな感情や音楽のストーリーを歌ったりお話したり、時には音を描いてみることもあります♪ 楽器のお稽古の役 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加