久しぶりの楽譜選び

2016年09月01日 ピアノテキスト

とっても久しぶりにアクロス地下1階にあるヤマハへ行ってまいりました。


今使っているピアノの本が終わりそうな生徒さん用の楽譜と、

9月から新しくレッスンを開始されるお子様の楽譜選びです。

楽譜選びはピアノの先生によって先生の個性が表れます。

ピアノの先生が「何を伝えたくて」「何を大切にレッスンしているか」が選んだテキストによって分かると言っても過言ではありません。

私は生徒さんによってそれぞれ違うテキストを使っています。

それは、一人ひとりの個性に合わせて「伝えたいこと」や「求めているもの」が違うからです。

今回も、一人ひとりのことを考えながら選びました。

一人目「一からきちんといい指作りを教えたいな。だけど楽しみながらね〜」

二人目「なじみある曲や知っている曲でたくさん弾きたくなるようにすすめたいな〜」

三人目「短い曲や課題で一曲にかける時間をもう少し短く出来ないかな。だけどレベルアップにもつなげたい」

他には、女の子用のノート。

「◯◯ちゃんはこっちが好きそうだな〜。でも、私だったらこれが好き」

かわいいのがたくさんあるのでノートコーナーは結構見入ってしまいます。

合計11点の購入でした❗️(重い〜)

オススメ記事

  • 楽典問題集で知識が豊富に楽典問題集で知識が豊富に レッスン休講になる前に更新しようと思っていたブログ。 3月に中学生の生徒さんに新しいワークを購入しました。 レッスン休講前に渡すことが出来たので中を読んでくれている […]
  • ソルフェージュってなぁに?ソルフェージュってなぁに? 「ソルフェージュ力」があると楽譜をすぐに読み取れ、どのように演奏していいかがすぐに理解でき、歌うように表情豊かな演奏が出来ます。 レッスンに慣れてきたら「譜読み」「リズム」「階 […]
  • テキストの買い出しテキストの買い出し テキストのまとめ買いに出かけてきました。 店内にいると、お客様とお店の方が「お客さん少ないですか?」とか「お教室のレッスンどうなってますか?」など横から聞こえてき […]
  • 原典版の楽譜と校訂版の楽譜原典版の楽譜と校訂版の楽譜 先日、自分のレッスンで先生にお勧めの楽譜を紹介していただきました。 楽譜はいろんな出版会社から出版されています。 可能な限り作曲家の意図をくみとった楽譜を原典版と言います。( […]
  • 一人一人にあった伸ばし方一人一人にあった伸ばし方 〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。 これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。 「これだ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加