久しぶりのバイエルピアノ教本♪

2016年04月05日 ピアノテキスト生徒さんたちのレッスン

レッスンを再開される生徒さん。前の先生のところで使っていたテキストはそのまま使用します。

私には懐かしい「バイエル」をお持ちでした(引き継いだ生徒さんはなるべくテキストは引き続き使用しています)。

私のレッスンでは特にご希望がない限り「バイエル」は使っておりません。

その理由は…

①現代の子供たちは楽しめないんじゃないかしらと思う

②「他の作曲家の曲」や「他の時代の曲」を偏りなく経験することで演奏の幅を広げてほしい

 

でも…⁉️

自分自身はそんなに嫌いではなかったんですよ。「バイエル」のこと。

とくにバイエル後半は楽しんで弾いてました(^。^)

『ドイツ人フェルナンド・バイエルの教則本』

主に左手伴奏で右手がメロディなので子供の頃の私には「なんか簡単。弾きやすい♪」という印象でした。

伴奏もワンパターン、調も限られているし、取り組みやすいんですよ。本当は。

だけどこれが、現代では子供たちのモチベーションを上げられないことへつながっているような…?

引き継いだ生徒さん、併用曲集もお持ちなのでとてもバランスよくお勉強されていたことがうかがえます。

懐かしいバイエルでのレッスン楽しみです。

  

オススメ記事

  • レッスン再開レッスン再開 約2カ月ぶりにレッスンを再開することになった男の子。 前の先生のところでとても頑張っていたので手の形がすごく整っています。 これからはたくさんの曲を楽しみながら弾いてもらいた […]
  • ソルフェージュってなぁに?ソルフェージュってなぁに? 「ソルフェージュ力」があると楽譜をすぐに読み取れ、どのように演奏していいかがすぐに理解でき、歌うように表情豊かな演奏が出来ます。 レッスンに慣れてきたら「譜読み」「リズム」「階 […]
  • 楽典問題集で知識が豊富に楽典問題集で知識が豊富に レッスン休講になる前に更新しようと思っていたブログ。 3月に中学生の生徒さんに新しいワークを購入しました。 レッスン休講前に渡すことが出来たので中を読んでくれている […]
  • テキストの買い出しテキストの買い出し テキストのまとめ買いに出かけてきました。 店内にいると、お客様とお店の方が「お客さん少ないですか?」とか「お教室のレッスンどうなってますか?」など横から聞こえてき […]
  • 原典版の楽譜と校訂版の楽譜原典版の楽譜と校訂版の楽譜 先日、自分のレッスンで先生にお勧めの楽譜を紹介していただきました。 楽譜はいろんな出版会社から出版されています。 可能な限り作曲家の意図をくみとった楽譜を原典版と言います。( […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加