久しぶりに自分のレッスン

2019年01月27日 自分のレッスン

来月、大人生徒さん発表会でソロ演奏するので久しぶりに師匠のレッスンを受けてきました。

すこし前に一度レッスンを受けた時は、間に合わせで弾いたような演奏。

弾きこみも足りなければ、手がオロオロするところもあったり「自分の表現」をするまでにも至らず…

自分なりに練習してきたことを見てもらいましたが…

あれ…?

あれれ…?!

弾き慣れていない先生のお宅のピアノ。

なんだか、家で弾いているのと違う感覚。

よく生徒ちゃんたちが「家では出来てたのにぃ~!」と言っている、まさに生徒ちゃん状態。

だけど、この感覚こそ「人に教える」というお仕事に必要な感覚だと身にしみて感じています。

サラっと出来てしまうのではなく「どうすれば出来る?」と考え自問自答を繰り返します。

何でも簡単に手に入る世の中だからこそ、すぐに手に入れることのできないピアノのテクニックや表現と向き合うことが生きる上で忘れてはいけないことのように思えます。

だけど、「練習不足?」な部分も無きにしもあらず。

これも生徒ちゃんたちと同じです。

理想のものを掴むのに何の努力もしないなんてありえないのですから、先生になってもその感覚を大切にしています。

家に帰ってひたすら、工夫し、考え、部分練習を繰り返し…

外ではしんしんと雪が降る中没頭しました。

もう少し頑張ろうっと。

オススメ記事

  • ほっこりするかわいいたからものほっこりするかわいいたからもの 今週生徒ちゃんからお手紙をいただきました。 うれしいなぁ。 もうこんな文章が書けるようになったんだね。 ピアノも両手で上手に弾けるもんね。 ジーンとしながら成長を感じまし […]
  • ピアノを習い始めて4年ピアノを習い始めて4年 習い始めた頃、おうちの方が「楽譜を読んでないみたいなんです」と気にされていました。 その時は「今は譜読みが定着していないかもしれないけど、数年経ったらいつの間にか読めるようにな […]
  • 発表会発表会 10月の発表会は毎年開催です。 私、何回目の発表会かしら?と考えたら15回以上は確実です。 他の主催の発表会も合わせるともう30回くらい?? なのに何で毎回こんなにドキドキ […]
  • ピアノコンクールをめざしてピアノコンクールをめざして 発表会が終わってホッとしていますが、まだ継続して緊張感のあるレッスンを受けている子がいます。 コンクールで腕試しする生徒さんです。 いつも練習を頑張って、弾くのが大好き、やる […]
  • ハートだらけのピアノハートだらけのピアノ 最近のマイブームはハートいっぱいのピアノ♡ 「ポストくん」にお手紙を入れてくれた生徒さんにお返事しています。 「ポストくん」とは、うちの郵送受けのこと。 ご意 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加