久しぶりにレッスンを受けてきました

2018年10月01日 自分のレッスン

先日、ピアノのレッスンを受けに行って来ました。

先生とは、自分のレッスンではすごくご無沙汰しておりました。

久しぶりのレッスン。

声部を弾き分けるのが難しいバッハの平均律をみていただきました。

テーマの歌い方、解釈、表現。

「こう弾きたい」というのがあるけど思い通りにいかないところがありました。

自分の音を聴けていない部分もたくさんありました。

ショパンの即興曲はイメージがありすぎて気持ちだけが先行してしまい、指がついていきませんが「これから何とかするぞ」と前向きな気持ちだけはあります。

(^_^;)

今月はミニコンサートもあるので、少しずつ指を整えていきたいと思います♪

オススメ記事

  • ピアノで弾きたくてたまらない年少さんピアノで弾きたくてたまらない年少さん 習いはじめて8ヶ月ほどの年少さん。 現在は「プレ・レッスン」でピアノを弾くための要素を1つ1つお勉強しています。 ですが今日のレッスンでは… 「この曲を弾きたくてピアノから […]
  • ピアノが大好きでたまらない年長さんピアノが大好きでたまらない年長さん ずっと前からピアノを習いたいと言っていたそうですが「男の子だし、ピアノよりスポーツをやった方が…」と思っておられたお母様。 あまりの「ピアノ好き」にお母様の方が折れてしまいレッ […]
  • 一人一人をしっかり見て関わることの大切さ一人一人をしっかり見て関わることの大切さ レッスン楽しんでくれているかな? レッスンに満足出来ているかな? いつも生徒さんの様子を見ています。 笑顔が見られたり、おしゃべりしてくれたり、しっかり練習し […]
  • ジュピタージュピター ホルスト作曲組曲「惑星」より「木星」。 歌詞がつけられて歌になったことからよく知られるようになりました。 原曲は8分ほどですがレッスンでの連弾楽譜は6ページ。 有名になった […]
  • オンラインレッスンを受けた生徒さんの感想オンラインレッスンを受けた生徒さんの感想 「今月はすべてオンラインレッスンにします」と宣言してご都合のつく生徒さんに一度お試ししていただきました。 オンラインレッスンを希望された生徒さんは、ほとんどの方が毎週同じ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加