中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長

2021年06月25日 生徒さんたちのレッスン

私のお教室では中学生になるとそれぞれの状況に合わせたレッスンで生徒さんがやりたいように、レッスン回数の調整やレッスン内容について話し合います。

部活を「しているorしていない」、塾や他の習い事との兼ね合いなど、一人一人優先順位や熱中したいことがあります。

あっという間に過ぎ去っていく中高時代。

少しずつ大人に近づいていく大切な時期に、自分を振り返り、時間の使い方を考え、どのようにピアノを取り入れていくか、考えるいい機会です。

限られている時間の優先順位を自分で決めて貴重なこの時期をピアノのある生活で有意義に過ごしてほしいです。

◯◯ちゃんは、さらに高みを目指して難易度の高い曲に挑戦することで音楽の幅が広がり、ピアノは自信を持って「特技」と言えるほど上達しました。

衰えしらずの◯◯ちゃんは指が動く!動く!譜読みも早いし、どんどん曲も進み、毎週盛りだくさんのレッスンです。

レッスン回数を減らした◯◯ちゃんは小学生の頃にしっかり弾きこんで培ったテクニックを維持しながらいつでも難曲にチャレンジできるレベルを保っています。

みなさん共通して6年生までにしっかり基礎力がついて、自分なりの練習スタイルも確立しています。

ピアノを弾くこととで、効率の良い時間の使い方が身につき、やるべきこと(勉強や部活など)への集中力も高まっているようです。

レッスンに来た時は、感性を研ぎ澄まし、指を動かすことと、指先の繊細な感覚で脳を活性化。

グランドピアノで弾く楽しみもあります♪

小さい頃からの基礎を応用したテクニック指導や、少し踏み込んで音楽理論をお勉強することで、新しい発見も見つけながら、ピアノをさらに楽しんでほしいと思います。

ピアノの上達と共に、強い心、粘り強さ、思いやり心、美しいものを美しいと思う感性が育まれます。

おうちの方からは「難しいお年頃です…」とお聞きすることもありますが、ピアノに来た時は純粋なままで心が研ぎ澄まされているかのように音楽の世界に入り込んでいます。

ピアノを習っていなくても音楽の時間の楽しみ方は色々ありますが、ピアノ奏でて楽しめるなんて、豊かで幸せな時間だと思います。

ピアノの上達とともに、心も大きく成長しています。

オススメ記事

  • 1歳からのお稽古は可能性を広げる第一歩1歳からのお稽古は可能性を広げる第一歩 「自分からピアノを習いたいというまで待つ」のも賛成だけど「知らないうちに習わせられていた」もアリです♪ わたしもそうでした。 小さい生徒ちゃんたちがレッスンを始める時、お家の […]
  • 来週影絵公演でピアノ演奏来週影絵公演でピアノ演奏 来週、影絵劇でピアノ演奏します。 昨日はホールで直前の練習でした。 お母さん達手作りの切り絵はとても素敵で幻想的。 切り絵は絵本の絵を紙に描いて切り抜いて作っています。 […]
  • ピアノを習うことで毎日が生き生きと…ピアノを習うことで毎日が生き生きと… ある保護者の方のお言葉。 「ピアノが弾けるってことはその人の人生がとても生き生きと楽しくなると思うんです❗️」✨ ずいぶん前のこと、もうピアノのレッスンからは巣立っていかれた […]
  • ピアノ演奏つき絵本の読みきかせレッスンピアノ演奏つき絵本の読みきかせレッスン 日々のレッスンに目標と目的を明確にし、レッスンでメリハリをつけながら、お楽しみをたくさん盛り込む工夫をしています。 新学期は、ちょっと慌ただしいので、レッスンの中でホッと […]
  • ペダルデビューペダルデビュー 先日ペダルデビューした◯◯ちゃん。 レッスンがすすんで、ペダルが出てきました。 楽譜のペダル記号をお勉強して、座る姿勢、足の乗せ方、一から丁寧に教えます。 手 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加