一人一人をしっかり見て関わることの大切さ

2020年07月13日 ブログ

レッスン楽しんでくれているかな?

レッスンに満足出来ているかな?

いつも生徒さんの様子を見ています。

笑顔が見られたり、おしゃべりしてくれたり、しっかり練習していたり、毎週接していると先生なら色んな変化がすぐに分かります。

なんだか、違う空気が流れている時は、その原因は何だろうと考え、生徒さんに投げかけています。

楽しくしてないのには必ず原因があるのです。

子どもだから、今ピアノに向かえない気持ちをうまく伝えられないこともあります。

どうしてそんな気持ちなのか、わからない時だってあるはずだから、その原因をくみとってあげるのが先生の仕事。

たくさん練習して上手に弾けてても心が満足していないこともあります。

子どもの心は真っ直ぐで繊細です。

私のレッスンは、ピアノのレッスンで気持ちが「ハッピー♡」になっているかどうか。

うまく弾けないけどピアノが楽しくて心がウキウキしている時は◎

「上手くしよう」「上達させよう」が先行していないレッスンとも言えるけど、これが数年後「上達」へ繋がります。

ピアノがいつもの生活にそっと寄り添ってくれる存在であってほしいです。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 夏休み企画親子参加幼児のグループレッスン夏休み企画親子参加幼児のグループレッスン 小学生のグループレッスンは子どものみの参加ですが、幼児の方は『親子参加』です。 こちらも今回はほとんどの生徒さんがこういう企画は初めての参加です。 ドキドキなのはマ […]
  • ワクワクドキドキ小学生のグループレッスンワクワクドキドキ小学生のグループレッスン 夏休みのお楽しみ企画で小学生のグループレッスンをします。 グループレッスンは「◯◯ちゃんと一緒にレッスンしたいなぁ」という生徒さんのつぶやきから企画しました。 グル […]
  • 今年はみんな燃えてます今年はみんな燃えてます 昨年から学校での歌唱が中止となり「練習したけど本番はなし」と悲しい結果になってしまったり、 いつもは伴奏を引き受ける生徒さんもそのチャンスを逃したり、寂しい1年でした。 […]
  • おてがみありがとうおてがみありがとう 先日生徒さんからおてがみをいただきました。 『レベルが上がるにつれてどんどんむずかしくなって下手になってしまうときがあるけど、先生はいつもほめてくれるからうれしいです』と […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加