一人一人をしっかり見て関わることの大切さ

2020年07月13日 ブログ

レッスン楽しんでくれているかな?

レッスンに満足出来ているかな?

いつも生徒さんの様子を見ています。

笑顔が見られたり、おしゃべりしてくれたり、しっかり練習していたり、毎週接していると先生なら色んな変化がすぐに分かります。

なんだか、違う空気が流れている時は、その原因は何だろうと考え、生徒さんに投げかけています。

楽しくしてないのには必ず原因があるのです。

子どもだから、今ピアノに向かえない気持ちをうまく伝えられないこともあります。

どうしてそんな気持ちなのか、わからない時だってあるはずだから、その原因をくみとってあげるのが先生の仕事。

たくさん練習して上手に弾けてても心が満足していないこともあります。

子どもの心は真っ直ぐで繊細です。

私のレッスンは、ピアノのレッスンで気持ちが「ハッピー♡」になっているかどうか。

うまく弾けないけどピアノが楽しくて心がウキウキしている時は◎

「上手くしよう」「上達させよう」が先行していないレッスンとも言えるけど、これが数年後「上達」へ繋がります。

ピアノがいつもの生活にそっと寄り添ってくれる存在であってほしいです。

オススメ記事

  • ご姉妹のお試しレッスンご姉妹のお試しレッスン 少し前にお問い合わせをいただいていた3年生と6年生ご姉妹のお試しレッスン♪ ちょっと面白い自己紹介を提案したので姉妹で顔を合わせて「うふふ」❗️ 和やかにはじまりました⭐︎ […]
  • ソーシャルディスタンスソーシャルディスタンス 当教室はこじまりとしたアットフォームなピアノ教室です♡ そこが良い部分でもありますが「三つの密」が避けられません。 だから事態をしっかりと受け止めて、三密対策をして […]
  • モニターレッスンをさせていただきましたモニターレッスンをさせていただきました 来年、未就園児のお子様のためのレッスンをスタートさせるにあたって生徒さんの妹ちゃん弟くんにお願いしてモニターレッスンをさせていただきました。 私は、年少さんより前の年齢の方 […]
  • ステージでピアノ演奏ステージでピアノ演奏 弾いて→録音して→聴いて… 「イメージの音になってない」 また弾いて→弾いて→弾いて→録音して→聴いて… 「うーん」 シンプルな旋律なんだけど難しい。 今月ステージでピ […]
  • レッスン部屋はとても狭いのでありますレッスン部屋はとても狭いのであります 当教室は小さな小さなお教室です。 とても狭いレッスン部屋なんです。 はじめて来られた方は…「わぁ!グランドピアノだぁ!」とピアノに目を向けられるけど… ところ狭しとおさまっ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加