ワークやドリルで音楽理論

2016年02月26日 ピアノテキスト

楽典とは「音楽の基礎的な理論」のこと。

もっと身近な言い方をすると「楽譜を読んだり書いたりするのに必要な決まり事」です。

この黄色の本、音楽を専門としている人なら必ずと言っていいほどみんな持っているのではないでしょうか。

  
ピアノ専門に限らず音楽の必須専門書なのです⭐︎

ピアノの先生にこの本を買うように言われ、中を読んでから「へぇ〜」「ほぉ〜」と知ることもあったので、ピアノを教えている生徒さんにはこの楽典の知識を小さいうちから教えています。

といっても、普通にピアノを習っていたら楽典の知識を習っているのと同じ。

楽典には「四分音符は1拍」「2分音符は2拍」から記載されてあります。

小さい子はドリルやワークで音符や休符、拍子や記号などをお勉強し、

高学年になると音程・調・和音などにも踏み込んで教えています。

高学年の子にやってもらうのはちょっと特殊な勉強で音大受験にも通じるものですが、、

私のように自分でいつかこの黄色い専門書を見ることになった時

「そういえば先生に教えてもらったなぁ」とすんなり始められるように知識として知ってもらいたいと思っています。

保育系の学校へ進学した場合、授業で「音楽理論」がありますよ〜。

また、高校で音楽を選択した場合も試験であるようです。試験勉強で困ったという話を時々聞きます❗️

  

オススメ記事

  • レッスン日がバースデーレッスン日がバースデー 「せんせい、きょうはなんの日かしってる?」 もちろん!!レッスンの日にお誕生日を迎えた子にはバースデーソングで「歌うソルフェージュ」をしています。 お誕生日が近づいた子にもバ […]
  • 合唱コンクール伴奏の季節がやってきた合唱コンクール伴奏の季節がやってきた 久しぶりのレッスンだった中学生。 部活も一段落してレッスンに来てくれました。 次は秋の合唱コンクールに向けて伴奏者オーディションです。 合唱コンクールの本番は秋だけど、伴奏 […]
  • お試しレッスン休止のお知らせお試しレッスン休止のお知らせ いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。 来年度のレッスン時間調整などに向けて『新規レッスン受付』『お試しレッスン』を一時休止することに致しました。 […]
  • 親子リトミックは笑顔がこぼれる音楽のじかん親子リトミックは笑顔がこぼれる音楽のじかん リトミックレッスンは、画面越しでない「生の音」や「本物の楽器」に触れるレッスンです。 小さいお子さんのいるご家庭でしたら動画やメディアとの付き合い方に悩みますよね。 […]
  • はじめがとても肝心なピアノのレッスンはじめがとても肝心なピアノのレッスン はじめてピアノに向かう時 はじめてピアノにふれる時 はじめて楽譜を読むとき どれもこれも1番最初の導入時期はとても大切です。 その後のピアノ演奏に影響する基礎の基礎。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加