レッスン「今」と「昔」

2016年01月28日 ピアノテキスト

学校の勉強や授業が昔と変わっているように(英語の導入やダンスの授業など)ピアノのレッスンも進化しています。 

昔はバイエルやメトードローズなどのテキストが主流でどの教室のどの子も同じ本でした。

今は様々なテキストが出版されていて、一人ひとりに適したテキストを選択できます。

今日もまたまたやってきました。ワクワクするこの場所へ。(楽譜売場♪)

テキスト選びはその子の「好み」や「強化したいこと」「性格」などを考えて、「数ヶ月後にこうなって(弾けるように)欲しいなぁ」ということまで想定して楽譜屋さんでたくさん立ち読みします。

現代で人気の教本は、昔の定番「バイエル」にはない良いところがたくさん✨

♪初歩の段階からヘ音記号ト音記号ですすめる

♪初歩の曲から長調も短調も出てくる

♪タイトルつきでイメージしやすい

♪ポピュラーやジャスにも通じるような響きやリズムの曲(クラシックだけでない)

♪リトミックの要素を取り入れている

など…⭐︎
 
「一人ひとりに合わせたレッスン」

「年齢に合わせたレッスン」

「時代に合ったレッスン」

を日々研究していきたいです⭐︎

みんなで使ってる本を新しく購入しました❗️

 

オススメ記事

  • 原典版の楽譜と校訂版の楽譜原典版の楽譜と校訂版の楽譜 先日、自分のレッスンで先生にお勧めの楽譜を紹介していただきました。 楽譜はいろんな出版会社から出版されています。 可能な限り作曲家の意図をくみとった楽譜を原典版と言います。( […]
  • 楽典を本格的に勉強する生徒さん楽典を本格的に勉強する生徒さん 高校生の生徒さんのために新しくテキストを購入してきました。 小さい頃の「おえかきワーク」から始まって→小学生の頃は5線ノートや音楽ワーク→中学生になったら楽典ドリルなどたくさん […]
  • 一人一人にあった伸ばし方一人一人にあった伸ばし方 〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。 これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。 「これだ […]
  • ピアノジャズキャットピアノジャズキャット レッスンで新しく使う教本を先日購入してきました。 表紙がオシャレな色使い♪ この教本はジャズのことをよく知らなくてもジャズを弾いている風になるのが面白い! 譜面を見てその通 […]
  • 定番の教本へすすみます定番の教本へすすみます お盆休み明けのレッスンでこちらの2冊のテキストへ進む生徒さんがいます。 私も子供の頃勉強した教本です。 ソナチネ・ハノンは小さい生徒さんから見るとすごく上級レベルですが、 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加