フレッシュな初めてのレッスン

2016年02月10日 ブログ

初めてピアノを習いに行った日のこと、大昔のことだけど覚えています。 

新しいピアノの本をもらって嬉しくて後ろのページまで全部チェックしました。(その後も新しい本をもらうたびにまず1番後ろから先に見ていたなぁ)

1番後ろのページの曲はすんごく難しそう🌀だけど「ここまで進んだらいつかこれが弾けるようになっているんだ〜、自分❗️」とニンマリしながら見るのが楽しみだったのです⭐︎

折り目の付いてない新しいピアノの本を一緒に開くと生徒さんのワクワクする新鮮な気持ちとともに、知りたい❗️学びたい❗️楽しい❗️が一気に伝わってきます。

これから長〜いピアノとの生活。

思うように弾けないこともあるかもしれない…

だけど、この日のことを思い出し、この新鮮な気持ちのまま末長〜くよろしくね⭐︎

  

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • ピアノがある日常は心地よく幸せな時間ピアノがある日常は心地よく幸せな時間 3月でピアノを卒業される生徒さんの保護者の方からの素敵なお言葉です。 『ピアノの音がある日常がとても心地よく、娘の成長も感じることができ、幸せな時間でした』 ピアノ […]
  • どうやってこの部屋にピアノ入れたんですかどうやってこの部屋にピアノ入れたんですか 小さなレッスン部屋にめいいっぱい面積を取って入っているグランドピアノ。 時々保護者の方や初めて来られた方から「どうやっていれたんですか?!」と聞かれます。 私は、子 […]
  • せんせいこんなのひきましたせんせいこんなのひきました 時々生徒さんから「先生こんなの弾きました♪」と動画が送られてきます。 先日は習い始めて半年少し経った1年生ちゃん。 YouTubeを見ながらねこふんじゃったを弾いた […]
  • 保護者の皆様からのメッセージに励まされます保護者の皆様からのメッセージに励まされます 先週から今週にかけて年内最後のレッスン日です。 今年は世界中の人が特別な年でしたね。 私もたくさんのことを悩みましたが「生徒さんたちの学びを止めたくない」「不都合な […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加