ピアノdeクボタメソッド始めて1年

2019年03月07日 育脳レッスン

育脳レッスン「ピアノdeクボタメソッド」で昨年4月よりレッスンを始められた〇〇ちゃん。

体験レッスンで初めてお会いした時は2歳2ヶ月でした。

もうすぐ一年経ちます。

〇〇ちゃん、今年に入ってから毎週驚きの連続でした。

週に一回通うレッスンで蓄えてきた力をどんどん発揮してくれています。

◎たくさんあるカードの中から指定された音符のカードだけ選びだす

◎レッスンでピアノを弾く時間が増えました(まねっこが上手に)

◎先生の伴奏に合わせて一人で弾けます(クボタメソッドのスケール)

◎すごく小さい糸通しも(指先を使った活動)集中して取り組めます

他にも、出来るようになったこと、覚えたことがたくさん。

『頭のよさは、脳の前頭前野の働きで決まります。集中力、思考力、創造力、判断力、決断力など、行動をコントロールするのは、すべて前頭前野がかかわっています。ピアノを上手に弾けることよりも、ワーキングメモリーを鍛えることを目標にする「ピアノdeクボタメソッド」ですが、すぐに上手にピアノが弾けるようになります。これは前頭前野がぐんぐん発達している証拠です。』(ピアノdeクボタメソッドホームページより)

レッスンの最後に恒例の「たかいたかい」も最近「あれ?ちょっとおおきくなった?!」と思えるくらいに。

好き嫌いせずバランスよく何でも食べるそうで、入園に向けて体力もバッチリついています。

入園すると、幼稚園のお兄さんお姉さんのように色んなことが出来るようになっていくのだろうけど、今は先生もお母さんもそんな姿が想像出来ず、ちょっぴり不安なお母様と、これからの園生活エピソードが楽しみな先生なのであります♪

今後は、ピアノテキストを使ったレッスンも少しずつ取り入れながら『ピアノdeクボタメソッド』のレッスンを続けていきます♪

オススメ記事

  • 一人一人にあった伸ばし方一人一人にあった伸ばし方 〇〇ちゃん本人の希望で、譜読みだけのドリルをすることにしました。 これまでのワークブックで譜読みのコーナーが出てくると「やったー!」と嬉しそうにしていた〇〇ちゃん。 […]
  • 家族の中ですごいと高まる自己肯定感家族の中ですごいと高まる自己肯定感 先日実家へ行き近況を話していたら「あなたすごいね」と褒められました。 こんな年齢になっても親に褒められるということは嬉しいことなのです。 褒められたことは日々のレッスンや自分 […]
  • 玄関玄関  ここ数年ハロウィンが盛り上がりますよね〜。早くからお店にもハロウイングッズが並んでいたので収穫祭をイメージしたお飾りにしました!   […]
  • 教室紹介ムービーつくりました♡教室紹介ムービーつくりました♡ 1歳ちゃんの親子グループレッスンと、2歳ちゃんから楽しめるピアノレッスンをしています♪ 子どもたちがワクワクする楽しい「しかけ」や「イベント」で、モチベーション […]
  • ふざけて弾く?ふざけて弾く? 今日のレッスン。 「なにこれ?ふざけてって書いてある⁉️」とレッスン中にすぐに発見してくれた男の子。    「こんな感じじゃない?真面目に弾かなくていい […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加