ピアノdeクボタメソッド始めて1年

2019年03月07日 育脳レッスン

育脳レッスン「ピアノdeクボタメソッド」で昨年4月よりレッスンを始められた〇〇ちゃん。

体験レッスンで初めてお会いした時は2歳2ヶ月でした。

もうすぐ一年経ちます。

〇〇ちゃん、今年に入ってから毎週驚きの連続でした。

週に一回通うレッスンで蓄えてきた力をどんどん発揮してくれています。

◎たくさんあるカードの中から指定された音符のカードだけ選びだす

◎レッスンでピアノを弾く時間が増えました(まねっこが上手に)

◎先生の伴奏に合わせて一人で弾けます(クボタメソッドのスケール)

◎すごく小さい糸通しも(指先を使った活動)集中して取り組めます

他にも、出来るようになったこと、覚えたことがたくさん。

『頭のよさは、脳の前頭前野の働きで決まります。集中力、思考力、創造力、判断力、決断力など、行動をコントロールするのは、すべて前頭前野がかかわっています。ピアノを上手に弾けることよりも、ワーキングメモリーを鍛えることを目標にする「ピアノdeクボタメソッド」ですが、すぐに上手にピアノが弾けるようになります。これは前頭前野がぐんぐん発達している証拠です。』(ピアノdeクボタメソッドホームページより)

レッスンの最後に恒例の「たかいたかい」も最近「あれ?ちょっとおおきくなった?!」と思えるくらいに。

好き嫌いせずバランスよく何でも食べるそうで、入園に向けて体力もバッチリついています。

入園すると、幼稚園のお兄さんお姉さんのように色んなことが出来るようになっていくのだろうけど、今は先生もお母さんもそんな姿が想像出来ず、ちょっぴり不安なお母様と、これからの園生活エピソードが楽しみな先生なのであります♪

今後は、ピアノテキストを使ったレッスンも少しずつ取り入れながら『ピアノdeクボタメソッド』のレッスンを続けていきます♪

オススメ記事

  • 影絵の上映でピアノ演奏影絵の上映でピアノ演奏 週明けに、ママさん人形劇サークルでピアノ演奏をします。 幼稚園で年に3回ほどの公演があり、3学期は「影絵」の上映です。 影絵では、厚紙や段ボールで作った大きなシルエットと、黒 […]
  • 卒部の姿に涙卒部の姿に涙 生の演奏ってやっぱりいいなぁ。 楽器の演奏ってステキだなぁ。 夏まつりで、中学生の吹奏楽部の演奏を聴きました。 夏まつりでの演奏が最後の中学3年生。 冒頭のご挨拶で「3年 […]
  • 斬新なクラシックアニメ斬新なクラシックアニメ 何やら… ベートーベンやモーツァルト、ショパンにバッハ、リスト… いろんな作曲家が登場するアニメと聞いていたNHKのアニメ『クラシカロイド』。 「音楽史のお勉強になるような […]
  • なんてピアノが下手なんだろうなんてピアノが下手なんだろう 来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。 久しぶりに恩師のレッスンも受けました。 隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。 いつも「なんでこんなに下手なんだ […]
  • ピアノのレッスンでえほんのよみきかせピアノのレッスンでえほんのよみきかせ 年少さんから年長さんまでのレッスンでは『絵本のよみきかせ』を取り入れています。(時々小学生にも) ピアノの先生ならではの『よみきかせ』は、ピアノの演奏とともに聞き(聴き)ピアノ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加