ピアノ講師になってもあの頃の情熱のままに

2016年08月15日 ブログ

また学生時代の友人と会ってきました。

県外在住のピアノ講師「Y先生」。

「先生」と呼び合うにはちょっと照れくさいけど、ご自宅でたくさんの生徒さんを指導しているベテランピアノ講師です。

「ピアノに関すること」

「ピアノ指導について」

「自分の演奏のこと」…

何でも悩みを相談しあってお互い「行き詰ったときの駆け込み寺」のような存在になってます。

今年はオリンピックの年。選手の方々のご活躍は勇気と感動を与えてくれます。
 

みなさん子供の頃から積み重ね努力してこられました。

その過程で必ず「ライバル」という存在に出会うことでしょう。

「ライバル」なくして今の自分はないと言っても過言ではないはずです。

私にも「ライバル」いました。

そう❗️

その「ライバル」こそ、この友人なのです。

入学式で初めて声をかけられてからの仲良し。

だけど…

「この人には負けられない」

「うらやましい才能」

そんな感情を抱いて毎日ピアノの練習に励んでいました。

相手を尊敬し「自分に足りないものは何だろう」と思うことで自分自身が成長出来ました。

卒業しても、ピアノ講師として、お互いの活躍は日々の原動力となっています。 

これからも私達がんばろうね⭐︎

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • ありがたいお言葉ありがたいお言葉 いつも元気になるお言葉をくれる生徒さんのママから嬉しいお言葉をいただきました。 ママたちからのねぎらいのお言葉にはいつも励まされています。 『〇〇をはじめ(生徒さん […]
  • 変わらない存在でありたい変わらない存在でありたい しばらくぶりの更新となってしまいました。 ホームページを開設して以来、こんなに更新しなかったのは初めてかもしれません。 この期間にも資格取得試験に合格したり、新たに […]
  • ピアノがある日常は心地よく幸せな時間ピアノがある日常は心地よく幸せな時間 3月でピアノを卒業される生徒さんの保護者の方からの素敵なお言葉です。 『ピアノの音がある日常がとても心地よく、娘の成長も感じることができ、幸せな時間でした』 ピアノ […]
  • どうやってこの部屋にピアノ入れたんですかどうやってこの部屋にピアノ入れたんですか 小さなレッスン部屋にめいいっぱい面積を取って入っているグランドピアノ。 時々保護者の方や初めて来られた方から「どうやっていれたんですか?!」と聞かれます。 私は、子 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加