ピアノ発表会に向けて着々と準備

2017年06月29日 ピアノの練習

今日は最終的な演奏チェックでした。

ピアノ発表会では講師2人で連弾演奏をします。

皆様お楽しみに♪

曲の世界観について気になっているところがあり、本番に向けて、2人のバランス・全体のバランスやイメージなどをすり合わせました。

うん❗️

しっくりいく♪

楽しい♪

そんな気持ちで練習終了。

さぁ、本番で練習通りに出来るかどうか。

そこは先生も生徒さんも同じなんです。

頑張りましょうね⭐︎

オススメ記事

  • なんてピアノが下手なんだろうなんてピアノが下手なんだろう 来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。 久しぶりに恩師のレッスンも受けました。 隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。 いつも「なんでこんなに下手なんだ […]
  • すぐに結果が出るピアノのお稽古すぐに結果が出るピアノのお稽古 1日弾かなければ取り戻すのに3日かかると言われているピアノの練習。 スポーツなどのトレーニングでも同じことが言えます。 長年ピアノを弾いていると自分の指の「鈍り具合」はす […]
  • すぐに結果が出ないピアノのお稽古すぐに結果が出ないピアノのお稽古 ピアノには、長い時間をかけて身につく要素があります。 長い時間をかければかけるほど奥深さを知ることが出来ます。 「理想を求めて」 「課題を持って」 すぐに改善出来なくても […]
  • 急がば回れでピアノが上達急がば回れでピアノが上達 まだうまくスラスラ弾けないけど「はじめから目標のテンポで弾いちゃえ〜」「速く弾くのは楽しい〜❗️」 (速すぎて弾けてないって〜) (出来ない所はしどろもどろ) […]
  • 指使いの工夫で急がば回れ指使いの工夫で急がば回れ 楽譜に書いてある『指の番号』。 指使いは出版されている楽譜によって違うこともあるので、必ずしも楽譜通りでなくてもいいと思いますが、生徒さんが効率の悪い指の運び方をしているのはア […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加