ピアノレッスンで楽曲分析

2016年09月20日 生徒さんたちのレッスン

ソナチネをお勉強している6年生。

音楽ドリルで「調の勉強」をしているので曲の中に隠れているいろんな調を探したり、曲がどんな形式か楽譜をよく観察したりしています。 

だけど、このようにいきなり難しい分析をするのではなく、小さい頃から自然と形式を考えることが出来るように、「絵マーク」で取り組みます。(あまり絵心はありませんが…)

「同じメロディをさがしてみよう♪」

「せんせい、すこしちがうよ〜」

「仲間だからすこし違うマークね〜」


曲全体の形式や骨組みをいつも見るように目を向けていると、曲が長くなった時に「長くて大変」とならずに頭の中で整理されていきます。

どんな「絵マーク」にするかは、生徒さんと一緒に考えています⭐︎

オススメ記事

  • ピアノレッスンで選ぶ絵本ピアノレッスンで選ぶ絵本 『絵』『お話し』『音楽』を同時に見て・聞いて(聴いて)ピアノの演奏とともに楽しむ絵本の世界。 レッスン部屋に置いてある絵本には音楽が付いていることを知っている生徒さんは「これや […]
  • 吹奏楽部の演奏会吹奏楽部の演奏会 生徒さんの部活の演奏を聴きに行ってきました♪ 1人でピアノを弾くのとは違ってたくさんの楽器の音色で作り上げるハーモニーがとても華やかでした。 和太鼓の入った曲は和風テイストの […]
  • 音楽かるたでおんぷ名人になろう音楽かるたでおんぷ名人になろう 新年のレッスンはおんぷかるたではじまります。 今年はレベル1からレベル5まで準備しました。 3歳ちゃんから6年生までみんなやりますよ♪ 「冬休みはずっとお泊まりで何にも弾い […]
  • クリスマス曲はじめましたクリスマス曲はじめました クリスマスツリーを見て「え?もう?」って生徒さん達にはつっこまれるけど同じ頃街のイルミネーションが点灯するのです⭐︎ だからそれに合わせてね。 そして、クリスマスツリーが出た […]
  • ピアノ教室レッスン空き状況のお知らせピアノ教室レッスン空き状況のお知らせ ホームページをご覧下さってありがとうございます。 小学生のピアノレッスンはレッスン枠がいっぱいになったためお試しレッスンはしばらくお休みします。 未就園児・未就学児のお試しレ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加