ピアノレッスンで心が育つ

2020年05月24日 ブログ

数年前、保護者の方からこんなことを言われました。

「先生にピアノを習うようになって人の気持ちを考えられるようになってきたと思います」

私が教えたいことや伝えたいことが伝わって嬉しかったのを覚えています。

ふと思い出した保護者の方の言葉でしたが、今の世の中のことを考えると「心に響く言葉だなぁ」と思いました。

当時その生徒さんはまだ入学前でした。

幼児期は「いいよ」「ありがとう」からはじまり、コミュニケーションを通して心が成長していく大切な時期。

音楽を聴いて「どんな気持ちになるかな?」とたくさん問いかけました。

わたしが幼児期の子どもたちにピアノを教える時に、「弾くこと」「弾かせること」よりも大切にしているのは内面に働きかけることです。

『想像力を膨らませることで、人の気持ちを考える心が育つ』

ピアノを通して伝えられる大切なことをこれからも教えていきたいです。

オススメ記事

  • たくさん褒めてピアノで自信をつけるたくさん褒めてピアノで自信をつける 最近、保護者の方々よりピアノを習っていることで「自信がつくように」とか「何か一つ自信を持ってほしい」などと言ったことをお聞きします。 いろんな行事が中止になり、今年は目標 […]
  • きょうはなにがあるのかなきょうはなにがあるのかな 生徒さんの中には「きょうはなにがあるのかな?」と言いながら来てくれる生徒さんがいます。 レッスンの中で、テキストにない楽しいことが始まったり、おもしろいものが出てきたりす […]
  • ピアノレッスンのリモート見学は新しい形ピアノレッスンのリモート見学は新しい形 私のピアノのレッスンでは、保護者の方同伴をおすすめしていました♪ パパママだけではなく、おじいちゃんおばあちゃんちゃんもオッケー♪ ピアノを習っていないきょうだい児 […]
  • ねがいごともう叶っているよねがいごともう叶っているよ かれいなる大円舞曲が弾けるようになりますように♪ トルコ行進曲が弾けるようになりますように♪ こんな願いごとを書いてくれた生徒さんたち。 それを見た小さい生徒 […]
  • 他にはないユニークアイデアレッスン継続中他にはないユニークアイデアレッスン継続中 今年度のレッスンが6月からスタートして少しずつ日常が戻ってきたのもつかの間。 感染者が増えてきてレッスンも慎重に行っております。 生徒さんたちにもレッスンに来る際の […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加