ピアノテキストを大量に買い出し

2018年08月11日 ピアノテキスト

テキストが終了する生徒さんや、新しくワークを始める生徒さんが重なって、先日まとめ買いしてきました。

メインのテキストは生徒さんの伸び具合や、得意不得意、好み、一人一人の性格などを考えながら選びます。

ワークのテキストは年齢を考慮しながら、これまでのノートでの筆記などを思い返しながら選びました。

生徒さんが楽しく上達していけるように、テキスト選びは大切な時間です。

最後にお月謝袋も購入。少し前にバレエを習っている年長さんの女の子が「せんせい、バレリーナの袋にしてくれてありがとう」と言ってくれました。

こちらは一人一人に合うものを探すにはデザインも限られているので、私の好みで選んでいます。

帰りは、重いっ!

そのあと午後のレッスンも頑張りました♪

オススメ記事

  • 生徒さんたちの新しいテキスト生徒さんたちの新しいテキスト お盆明けのレッスンから新しいテキストへ入る生徒さんがいたのでお休みの間に楽譜の買い出しに行きました❗️レッスンで使うテキストは生徒さんの年齢や性格、一人一人のタイプや伸ばしていき […]
  • ワークやドリルで音楽理論ワークやドリルで音楽理論 楽典とは「音楽の基礎的な理論」のこと。 もっと身近な言い方をすると「楽譜を読んだり書いたりするのに必要な決まり事」です。 この黄色の本、音楽を専門としている人なら必ずと言って […]
  • みんな大好きソルフェージュ♪みんな大好きソルフェージュ♪ ソルフェージュとは…… 「楽譜を読み取るための訓練❗️」 質問された時はそう答えています。 ピアノだけでなく楽器の演奏には「ソルフェージュ力」が必要。 継続して訓練していく […]
  • 新しいテキストでモチベーションアップ新しいテキストでモチベーションアップ 先月よそのお教室から転入してきた生徒さん。 年明けのレッスンからはメインのテキストやワークを新しく変えてレッスンすることにしました。 通常転入の生徒さんのテキストはそのまま引 […]
  • レッスン再開レッスン再開 約2カ月ぶりにレッスンを再開することになった男の子。 前の先生のところでとても頑張っていたので手の形がすごく整っています。 これからはたくさんの曲を楽しみながら弾いてもらいた […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加