ピアノジャズキャット

2019年08月02日 ピアノテキスト生徒さんたちのレッスン

レッスンで新しく使う教本を先日購入してきました。

表紙がオシャレな色使い♪

この教本はジャズのことをよく知らなくてもジャズを弾いている風になるのが面白い!

譜面を見てその通りに弾くのはジャズの世界ではないのかもしれないけど、小学生から楽しめ、リズムの面白さを体感出来ます。

ピアノを習っている子どもたちが大人になった時、どんな音楽に夢中になるんだろう。

ちょっと早めにこんな音楽に興味を持ったなら、その世界観を体感してもらっています。

オススメ記事

  • みんな大好きソルフェージュ♪みんな大好きソルフェージュ♪ ソルフェージュとは…… 「楽譜を読み取るための訓練❗️」 質問された時はそう答えています。 ピアノだけでなく楽器の演奏には「ソルフェージュ力」が必要。 継続して訓練していく […]
  • 秋が深まってきました秋が深まってきました    久しぶりに玄関変えました。 まつぼっくりツリーは手作りです。 レッスンではそろそろクリスマス曲を配布していますょ。 […]
  • 発表会の曲に挑む発表会の曲に挑む 発表会の曲を選択する時に思うことの一つに「その曲を弾きこなした後に大きく上達していてほしい」という思いがあります。 発表会が終わって普段のテキストに戻った時に「あれ?何だかこの […]
  • 一夜漬けは出来ない一夜漬けは出来ない ピアノって… 試験勉強のように「直前に追い込む❗️」って、やれないことないけど… それだけでは、 残念なことにボロが出ます…💧 一夜漬けは無理です。 少し […]
  • ピアノを習うと育まれる能力ピアノを習うと育まれる能力 ピアノはすべての楽器の音域が出せます。 ピアノの鍵盤の1番低い音や1番高い音がここまでで終わっているのはそれ以上は人の耳が音程を聴き分けられないからです。 私がピアノを習うこ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加