ピアノコンクールで心が成長する

2018年07月16日 イベント

音楽は競うものではないと思います。

なので、順位をつけるピアノコンクールはあまり好きではありません。

だけど、コンクールに参加することで一曲としっかり向き合い、想いを込め、本番に向けて過ごした時間が周りの家族や自分自身の心を動かすものであれば、その経験は価値があるものだ思います。

音楽は人の心を動かすものです。

聴いている人に自分の内面が伝わるよう表現を工夫し練習し、演奏に想いを込めます。

弾いて楽しんで心踊ることが、聴いている人の心にも伝わると素敵ですね。

ピアノコンクールは、緊張感のある空気の中、たった1回の演奏で審査員にその想い表現して伝えなければなりません。

容易なことではないのです。

楽しかった~

悔しかった~

嬉しかった~

また出たい!

緊張感した!

いろんな想いをすることで大きく成長してほしいと思います。

オススメ記事

  • お問い合わせありがとうございます②お問い合わせありがとうございます② 有難いことにお問い合わせはお近くの方だけでなく少し離れたところからもご連絡いただきます。 長く続けていくお稽古なので、遠くよりお越しいただくご負担など余計な心配をしてしまい、そ […]
  • わたしの掲載記事をお配りしていますわたしの掲載記事をお配りしています 少し前に取材を受けて地域情報誌に私が紹介されました。 ステキな記事にまとめていただき大変恐縮です。 生徒さんたちにもお配りして見ていただいています。 ある保護者の方から言わ […]
  • クリスマス曲いろいろクリスマス曲いろいろ 11月〜12月のテーマは「クリスマス曲を弾こう」です。 何気なく聴いているクリスマスソング、タイトルを書き出してみるとたくさんあります。 ♪ジングルベル ♪きよしこの夜 […]
  • 芸術の秋とハロウィン芸術の秋とハロウィン ピアノが赤マントを着て変身! レッスンでは、おばけのお歌を歌っています。 何でも短調に変えて演奏してくれ子も! 短調・長調のお勉強や、お歌を歌ってリズムのお勉強、他にもハロ […]
  • ごあいさつの儀式に隠された想いごあいさつの儀式に隠された想い 「あれ?あいさつしてないような?」と言ってくれたのは生徒さん。 すっかりお話に夢中で始まりのごあいさつを忘れて楽譜のことに触れはじめたわたくしに生徒さんからのご指摘が。 失礼 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加