ピアノを習うと育まれる能力

2019年02月25日 ブログ

ピアノはすべての楽器の音域が出せます。

ピアノの鍵盤の1番低い音や1番高い音がここまでで終わっているのはそれ以上は人の耳が音程を聴き分けられないからです。

私がピアノを習うことになったきっかけひとつに「ピアノを習うとどんな楽器でも演奏出来るから」という母の考えがありました。

「音楽の土台が出来る」「ピアノ以外の楽器を演奏する時に役に立たつ」というのがふさわしい言い方なのですが、ピアノが弾けない母はピアノの基礎を知ればどんな楽器でも弾きこなせることが出来ると夢を描いていたのでした。

(^_^;)

ピアノのお稽古は楽器の演奏はもちろん、いろんなことに通じます。

音楽を通してのリズム感は運動能力に。

音程を聴きとる力は語学の習得に。

ピアノの音色に触れることで感性が磨かれ、曲を奏でながら感じることで心が成長します。

脳科学的な視点からもHQ(人間性知能)が向上し、問題解決能力、主体性、協調性、思いやりなどの心の成長、人間力が伸びると言われています。

ピアノのレッスンではこれらのことを育んでいけるようレッスンの創意工夫と先生の努力が欠かせません。

生徒さんの能力を引き出せるレッスンでありたいです。

オススメ記事

  • 発表会を経験することで成長します発表会を経験することで成長します 3月になりました。 発表会を控え、レッスンでは最後の仕上げに取り組んでいる生徒さんたち。 残りの1週間になるまで、まだまだこれからどんどん良い演奏になりますよ。 とりかかる […]
  • レッスンだよりぴあののねいろレッスンだよりぴあののねいろ レッスンだよりとしてはじめたのは今年の1月。 それまではレッスンで取り組んでいる『テーマ』のお知らせとしてお配りしていましたが今年から『レッスンだより』としてタイトルもつけて内 […]
  • 楽しい音楽活動してきました楽しい音楽活動してきました 今週は、手作りの人形劇や影絵を子どもたちの前で公演しているママさん活動のお手伝いに行ってきました。 絵本の文章をセリフやナレーターに書きかえて台本から手作り。 台本によって少 […]
  • 年少から始めた生徒さんピアノ発表会と卒園年少から始めた生徒さんピアノ発表会と卒園 今月は卒園式に卒業式。 この時期は生徒さんのだれかがご卒園ご卒業を迎えるのでしみじみしたり、嬉しいけどちょっぴり寂しい気持ちになったり、感慨深いものがあります。 とくに、今年 […]
  • 1月のレッスンではこんなことしています1月のレッスンではこんなことしています 寒い毎日が続いておりますが、ピアノの生徒さんたちはほとんどの方が元気にお休みなく来られています。 今月のレッスンは引き続き音楽かるたでいろんな音楽用語を確認中。 発表会の曲に […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加