ピアノを習うと育まれる能力

2019年02月25日 ブログ

ピアノはすべての楽器の音域が出せます。

ピアノの鍵盤の1番低い音や1番高い音がここまでで終わっているのはそれ以上は人の耳が音程を聴き分けられないからです。

私がピアノを習うことになったきっかけひとつに「ピアノを習うとどんな楽器でも演奏出来るから」という母の考えがありました。

「音楽の土台が出来る」「ピアノ以外の楽器を演奏する時に役に立たつ」というのがふさわしい言い方なのですが、ピアノが弾けない母はピアノの基礎を知ればどんな楽器でも弾きこなせることが出来ると夢を描いていたのでした。

(^_^;)

ピアノのお稽古は楽器の演奏はもちろん、いろんなことに通じます。

音楽を通してのリズム感は運動能力に。

音程を聴きとる力は語学の習得に。

ピアノの音色に触れることで感性が磨かれ、曲を奏でながら感じることで心が成長します。

脳科学的な視点からもHQ(人間性知能)が向上し、問題解決能力、主体性、協調性、思いやりなどの心の成長、人間力が伸びると言われています。

ピアノのレッスンではこれらのことを育んでいけるようレッスンの創意工夫と先生の努力が欠かせません。

生徒さんの能力を引き出せるレッスンでありたいです。

オススメ記事

  • zoomでのレッスンをさらに楽しくzoomでのレッスンをさらに楽しく 感染者数の増加で連日オンラインレッスンが続いています。 オンラインレッスンをさらに楽しくレッスンしたくてお勉強中♡ ◯◯ちゃんの先週のオンラインでちょっと試しに「何 […]
  • ピアノ講師勉強会でピアノ演奏ピアノ講師勉強会でピアノ演奏 モーツァルトのソナタを演奏してきました。 先生のお話の中でちょくちょく出てきた貴族的な振る舞いについて。 とても興味深いお話でした。 モーツァルトは貴族的なものが好み?! […]
  • 時間の使い方が上手な中学生生徒さん時間の使い方が上手な中学生生徒さん 音楽検定試験を控えた生徒さん。 今回受験するにあたって、コツコツとしっかり試験の準備をしてきました。 中学生になると部活もあり、小学生の頃のように自宅での練習時間はも確保しに […]
  • 行き届いているかな保護者の方々へのご連絡行き届いているかな保護者の方々へのご連絡 以前こんなお返事をいただいたことがあります。 『いつも、そうそうそれが聞きたかったと絶妙なタイミングでメールや電話をもらうので助かっています。いつもうちの子に寄り添ってくれてあ […]
  • 発表会発表会 10月の発表会は毎年開催です。 私、何回目の発表会かしら?と考えたら15回以上は確実です。 他の主催の発表会も合わせるともう30回くらい?? なのに何で毎回こんなにドキドキ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加