ピアノを習うと大人になって役に立つ

2016年10月01日 ブログ

「音符」といういろんな記号や決まりを覚えて指を動かすピアノの演奏。

指を動かしながら「音色」「フレーズ」「曲想」「強弱」など、様々なことを考え、演奏中は「次にどうしたら良いか」を考えながら、指先に伝えています。

ピアノを弾くことはピアノを通して「自己の表現」をしています。

そのためには

「自分と向き合い」

「ピアノと向き合い」努力します。

音楽の専門の道にすすまなくとも、ピアノを習うことで自然と身につく能力…

◎記憶力

◎判断力

◎忍耐力

◎集中力

◎自己肯定力

◎自己表現力

当ピアノ教室では、様々な「力」を育んでいけるように小さな「できた❗️」をたくさん経験します。

ピアノが直接学校の試験で出題されることはないですが、これらの力は勉学、将来のお仕事や生き方に役に立つのではないでしょうか⭐︎

オススメ記事

  • 1、2歳ちゃんの親子リトミックレッスン1、2歳ちゃんの親子リトミックレッスン 今年の親子リトミックレッスンも始まりました♪ 1月の内容はお正月レッスン。 お正月らしいお琴の音楽はピアノでの演奏。 書き初めをイメージした活動では、ひらがな絵 […]
  • ピアノのレッスン何歳から?ピアノのレッスン何歳から? 「何歳から始めたらいいですか?」 お知り合いの方や、お問い合わせでよく質問されますので、これまで教えてきた経験より様々なケースをご紹介します。 ♪2歳11ヶ月でスタート こ […]
  • 大人のピアノカーニバル大人のピアノカーニバル 「先生、新聞にも出てましたよ!」と切り抜いて持って来てくださいました。 ピアノ歴も長く発表会も数回経験されている大人の生徒さんに「大人のピアノカーニバル」参加をオススメしていま […]
  • ピアノレッスン空き時間についてピアノレッスン空き時間について ホームページをご覧くださいましてありがとうございます。 小学生のピアノ個人レッスン(16時以降の時間帯のレッスン)は定員に達しましたので、来春までお試しレッスンはお休みしま […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加