ピアノを習うと大人になって役に立つ

2016年10月01日 ブログ

「音符」といういろんな記号や決まりを覚えて指を動かすピアノの演奏。

指を動かしながら「音色」「フレーズ」「曲想」「強弱」など、様々なことを考え、演奏中は「次にどうしたら良いか」を考えながら、指先に伝えています。

ピアノを弾くことはピアノを通して「自己の表現」をしています。

そのためには

「自分と向き合い」

「ピアノと向き合い」努力します。

音楽の専門の道にすすまなくとも、ピアノを習うことで自然と身につく能力…

◎記憶力

◎判断力

◎忍耐力

◎集中力

◎自己肯定力

◎自己表現力

当ピアノ教室では、様々な「力」を育んでいけるように小さな「できた❗️」をたくさん経験します。

ピアノが直接学校の試験で出題されることはないですが、これらの力は勉学、将来のお仕事や生き方に役に立つのではないでしょうか⭐︎

オススメ記事

  • レッスンだよりぴあののねいろレッスンだよりぴあののねいろ レッスンだよりとしてはじめたのは今年の1月。 それまではレッスンで取り組んでいる『テーマ』のお知らせとしてお配りしていましたが今年から『レッスンだより』としてタイトルもつけて内 […]
  • 入試改革に通づるものがあるピアノレッスン入試改革に通づるものがあるピアノレッスン 「どう弾いたらいい?」 「自分が弾きたいように自分の表現をしたら?」 曲の最後の仕上げの段階、ある生徒さん親子のご自宅での会話です。(お母様よりお聞きしたこと) 音はミスな […]
  • ほっこりするかわいいたからものほっこりするかわいいたからもの 今週生徒ちゃんからお手紙をいただきました。 うれしいなぁ。 もうこんな文章が書けるようになったんだね。 ピアノも両手で上手に弾けるもんね。 ジーンとしながら成長を感じまし […]
  • 1月のレッスンではこんなことしています1月のレッスンではこんなことしています 寒い毎日が続いておりますが、ピアノの生徒さんたちはほとんどの方が元気にお休みなく来られています。 今月のレッスンは引き続き音楽かるたでいろんな音楽用語を確認中。 発表会の曲に […]
  • みんながさわりたくなるコーナーみんながさわりたくなるコーナー 玄関のお飾りは冬のサンタさんになりました。 「なにがはいってるの?」 「サンタさんが持ってきたプレゼントみたい」 トナカイさんはとてもリアル素材で出来ているので「なでなで」 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加