ピアノを弾くのにちょうどいい爪

2016年11月09日 ブログ

少し深づめかな?と思うくらいがちょうど良くて、伸びたらすぐに切りたくなります。

私だけかしら?と思っていたら「爪切りた〜い」と言っている友人のピアノ講師の爪「それで切りたいの?!」とつっこんでしまうほどに伸びてませんでした❗️

伸ばし慣れていないと伸ばしている途中ですぐにたえられなくなってパチン。

何かを爪に塗っただけでもそのわずかな質量や感触が違和感で気になってしまいます。

ピアノのレッスンでの子供たちのお爪、時々伸びすぎていたり、オシャレ(かな?)で伸ばしていたり。

ほんとは、その場で「切りましょうね」と爪切りを差し出してもいいのだろうけど(子供の頃何度かそのような経験が…、先生のお宅で切っていました)

「ちょっとオシャレしたい気分?」と思ってしまい、しばらく様子を見て、短くしてきてくれるのを待つんです。

そして、弾いている最中に、「爪が伸びていると弾きにくいこと」を体感してもらっています。

あとは、弾きやすさをとるか、長い爪のオシャレをとるか、本人に任せます。

もちろん、ただの切り忘れっていうこともありますけどね。

私は、週に一度は自分の爪を切っているような気がします。

爪って伸びるの早いんです❗️

オススメ記事

  • クリスマスのかざりつけクリスマスのかざりつけ 年中さんの〇〇ちゃんは毎週「あっ!ここにもまたふえてる!こっちにも♡」とお教室のお飾りをいつも楽しみにしてくれています。 「そういえばここにもしまいこんであったな…」と思 […]
  • 大人の生徒さん初めてのレッスン大人の生徒さん初めてのレッスン 先月末にお試しレッスンにきてくださった大人の生徒さん。 大人の生徒さんのレッスンは、ご希望のレッスン時間をご案内出来ないことが多くて、一度お断りしたのですが、「もしも、ご都合が […]
  • 習い始めて半年♪年少さん「ピアノプレ・レッスン」習い始めて半年♪年少さん「ピアノプレ・レッスン」 「プレ・レッスン」でお稽古中の年少さん。習い始めたときは3歳でした。   日に日に体も顔つきもお姉さんになっているような気がします⭐︎ 「お歌がとても大好き♪」 […]
  • 江戸時代のシール貼りたいなぁ江戸時代のシール貼りたいなぁ 「かざぐるま」という曲を合格した年長さんの男の子。 合格シールを選んでいるときは、いつもワクワクしてくれるのに、なんだかしっくりこない様子なんです。… 「江戸時代のシール貼り […]
  • なんてピアノが下手なんだろうなんてピアノが下手なんだろう 来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。 久しぶりに恩師のレッスンも受けました。 隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。 いつも「なんでこんな […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加