ピアノを弾いて鍛える右脳と左脳

2016年09月27日 勉強会生徒さんたちのレッスン

先日の勉強会の中で大変興味深いお話を聞きました。

ピアノは右脳に働きかけると思っていたけれど、内容によって右脳と左脳を使い分けているそうです。

《右脳の働き》

初見で演奏する

即興で演奏する

聴いて演奏する(耳コピー)

人前で演奏する

同じ音形を左手だけ違うことする(勉強会では具体的にその動きの練習法をやってみました)

とっさの判断やひらめきが求められるのが右脳かな。

《左脳の働き》

音符を読む

指づかいを正しく弾く

楽譜の決まり事を覚える

決められた反復練習をする

しっかり見て考えて理解することが左脳ですね。

こうして見ると右脳派?左脳派?の人がいるように思えます。

「人前で演奏すること」は右脳❓❗️

確かにステージで演奏する時はお部屋で1人で弾いている時とは別の感覚になってしまい、練習では出来たのに…❗️ってことがよくあります。

本番「頭が真っ白に」とか「暗譜しているから手が勝手に動く」「楽譜のどこを見たらいいのかわからなくなった」ということがあるのは、右脳で弾いているからだったのかな。

左手だけ別の動きをする練習はレッスンでもやっていますよ。

楽譜と違う弾き方で形を変えて練習したり、わざと違うところにアクセントをつけたりします。

これにはたくさんやり方がありますね。

早速、今日のレッスンでやってもらった子もいます♪

右手はレガート(つなげて)

左手はスタッカート(つなげずに)

「両方スタッカートになってるよ、気をつけて」

「逆もやろうね〜♪」


ちょっとのことなんだけど、脳がフル回転しているようでした❗️

バランスよく音楽力がつくように試みていることはバランスよく右脳と左脳を働かせていることなんですね⭐︎

オススメ記事

  • すてきなおくりもの②すてきなおくりもの② 「せんせい、おてがみいれています」 郵便受けにお手紙を入れてくれた◯◯ちゃんからの封筒をあけると、 まあ、ステキ! レジン液で手づくりした私のイニシャ […]
  • レッスン部屋プチリニューアルレッスン部屋プチリニューアル 発表会前は、なんやらかんやら、とにかく片付けが出来ずレッスン部屋もごちゃちゃしていました。 楽譜棚整理の次は、お部屋の片付け。 撤去中のボロボロの棚は買い替えました! お部 […]
  • 久しぶりにレッスンを受けてきました久しぶりにレッスンを受けてきました 先日、ピアノのレッスンを受けに行って来ました。 先生とは、自分のレッスンではすごくご無沙汰しておりました。 久しぶりのレッスン。 声部を弾き分けるのが難しいバッハの平均律を […]
  • おじぎの練習おじぎの練習 インフルエンザで「私」も「生徒さん」もお休みした為、土曜日に補講レッスンをしています。 発表会前ということもあり、お辞儀の練習や親子レッスンの合わせなど、発表会のことを中心に。 […]
  • 本当に今年最後のレッスン本当に今年最後のレッスン クリスマス会前にすべてのレッスンが終了していましたが、午後は3学期に入ってすぐに伴奏のオーディションがある子の特別レッスン⭐︎ 学校の伴奏オーディションは短い期間でこなさないと […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加