ピアノを始めるタイミングをつくることは…

2016年08月10日 ブログ

お子様に習い事をさせる時、お稽古を始めるタイミングはお家の方のご都合がかなり関係してきますよね。

◉4〜5歳になったら習わせたいけど(仕事のため平日の送り迎えが…) 

◉習わせたいけど下の子がお腹に(大きなお腹や小さい子連れて上の子の送り迎えが大変そう…)

◉お子様が1人で歩いて行けるタイミングから始める(本当はもっと早くさせたかったなぁ)

◉下の子が4〜5歳になったタイミングで2人一緒に(だけど上の子には遅いスタートになってしまった…)

◉平日のお稽古は無理だから土曜日に(土曜日レッスン可能な所をさがさねば…)

小さい年齢だと送り迎えが必要だし、1人で行けるようになるまで待つとある程度大きくなってからになります。

お家の方のお仕事の都合や、お子様の年齢差によって「させたいけど足が遠のいている」こともあるでしょう。

早くから始めると、より長くレッスンを受けることになるので聴く力を始め、「歌うこと」「表現」など、音感や手や指の使い方など体に備わることが多くなります。

小学校高学年で始めると2〜3年経ったら中学生になるため、お子様自身が忙しくなってきて習い事にかける時間も少なくなるので「幼児〜低学年」の間に始められることをおすすめします。

お家の方にご負担にならず、お子様が安全に通えるいいタイミングでピッタリのピアノレッスンが見つかるといいですね。

(最近お友達に相談されることが多く、お話しを聞いて感じたことでした)

オススメ記事

  • 嬉しいお言葉嬉しいお言葉 「月謝袋に付けて下さる先生のメモは、毎回楽しみで、書いて下さる言葉にいつも感銘を受けています。」 そんな風にあのメモを読んでくださっていたなんて〜❗️ 嬉しいやら、お恥ずか […]
  • ピアノ勉強会と自分のレッスン:「〜らしさ」とは?ピアノ勉強会と自分のレッスン:「〜らしさ」とは? 週末はピアノの勉強でした。 午前中はピアノ講師が集まる勉強会。 午後は自分の個人レッスンを受けました。 勉強会では子供のレッスンにおける「近現代の作品」について。 […]
  • 習い始めてもうすぐ1年の小1生徒ちゃん習い始めてもうすぐ1年の小1生徒ちゃん 「せんせい わたしね だいがくせいになっても […]
  • ピアノブラックのパイピアノブラックのパイ 「お母さん人形劇サークル」代表の方が夏休みに静岡に行かれたそうで、私にピッタリのおみやげを買ってきてくださいました。 『静岡限定源氏パイピアノブラック』 静岡県浜松市はヤマハ […]
  • クリスマス会でよみきかせクリスマス会でよみきかせ クリスマス会恒例『絵本のよみきかせ』。 ピアノの先生ならではの『よみきかせ』ということで、ピアノ演奏とともに聴いてもらいました。 ストーリーや場面に合った音楽は、私の […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加