ピアノをやめた後のピアノとの関わり方

2019年04月02日 ブログ

私はずっと引き際が分からず、ずっと続けてしまった人。

だからこれまで習ってきたピアノのレッスンに満足して、自分でピアノのお稽古の区切りをつけて別のことに専念する生徒さんをいつまでも応援したい気持ちで見送ります。

「先生のレッスン楽しかった!」

「ピアノって楽しい!」

「ピアノ好き!」

「ピアノを習ってよかった」

「やめても自分で時々弾く」

「またいつか時間が出来たら習いたい」

こんなこと言ってくれたり、こんな想いをもってレッスンから巣立っていかれる生徒さんたち。

レッスンを終えても自分でスッとピアノに座って弾いてみたり、好きな曲があれば楽譜を買って弾いてみたり。

一人でも、誰かとでもピアノを楽しめて、楽譜が読めて音楽が大好きな人になってくれるように育ています。

一人で楽しくピアノに向かうには「ピアノが好き」でないと叶わないわけで…

ピアノに向かっても「自分で楽譜が読める」ようにならなければ出来ないわけで…

よって「楽しくレッスンしてピアノが大好きになれるレッスン」親の手や先生の手を借りず「自分で楽譜が読めるようになるレッスン」をずっと追求し続けています。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 保護者の皆様からのメッセージに励まされます保護者の皆様からのメッセージに励まされます 先週から今週にかけて年内最後のレッスン日です。 今年は世界中の人が特別な年でしたね。 私もたくさんのことを悩みましたが「生徒さんたちの学びを止めたくない」「不都合な […]
  • 生徒さんからのお手紙生徒さんからのお手紙 レッスンではいつもかしこまった◯◯ちゃん。 自分からおしゃべりしたり雑談することはありません。 そんな◯◯ちゃんから「学校でお手紙を書きました」と(お手紙を書く授業 […]
  • ハロウィンレッスンウィークハロウィンレッスンウィーク 先週はハロウィンレッスンウィークとしてハロウィンに関連したレッスン内容でレッスンしていました。 そして、恒例の指訓練と結びつけたお菓子ゲット。 今年はコロナの影響を […]
  • ちょっと一息ハロウィンレッスンちょっと一息ハロウィンレッスン 今月はハロウィンのテーマでレッスンしています。 ピアノをコチョコチョしたり、指広げしたり、ぼうしをかぶってみたり、ハロウィン合格シールを貼ったら面白いことが?! 教 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加