ピアノをやめた後のピアノとの関わり方

2019年04月02日 ブログ

私はずっと引き際が分からず、ずっと続けてしまった人。

だからこれまで習ってきたピアノのレッスンに満足して、自分でピアノのお稽古の区切りをつけて別のことに専念する生徒さんをいつまでも応援したい気持ちで見送ります。

「先生のレッスン楽しかった!」

「ピアノって楽しい!」

「ピアノ好き!」

「ピアノを習ってよかった」

「やめても自分で時々弾く」

「またいつか時間が出来たら習いたい」

こんなこと言ってくれたり、こんな想いをもってレッスンから巣立っていかれる生徒さんたち。

レッスンを終えても自分でスッとピアノに座って弾いてみたり、好きな曲があれば楽譜を買って弾いてみたり。

一人でも、誰かとでもピアノを楽しめて、楽譜が読めて音楽が大好きな人になってくれるように育ています。

一人で楽しくピアノに向かうには「ピアノが好き」でないと叶わないわけで…

ピアノに向かっても「自分で楽譜が読める」ようにならなければ出来ないわけで…

よって「楽しくレッスンしてピアノが大好きになれるレッスン」親の手や先生の手を借りず「自分で楽譜が読めるようになるレッスン」をずっと追求し続けています。

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 芸術の秋とハロウィン芸術の秋とハロウィン ピアノが赤マントを着て変身! レッスンでは、おばけのお歌を歌っています。 何でも短調に変えて演奏してくれ子も! 短調・長調のお勉強や、お歌を歌ってリズムのお勉強、他にもハロ […]
  • 田園シンフォニー田園シンフォニー 休日に時々撮り鉄・乗り鉄を楽しんでいます♪ 音楽モチーフがかわいい […]
  • わたしの掲載記事をお配りしていますわたしの掲載記事をお配りしています 少し前に取材を受けて地域情報誌に私が紹介されました。 ステキな記事にまとめていただき大変恐縮です。 生徒さんたちにもお配りして見ていただいています。 ある保護者の方から言わ […]
  • 今年もこの時期がやってきた合唱伴奏今年もこの時期がやってきた合唱伴奏 秋の合唱コンクールでピアノ伴奏をする生徒さんは夏休み中が勝負。 そろそろオーディションの子もいます。 立候補して手をあげたら自分だけ?! もう決まった子もいました。 9月 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加