ピアノのお稽古への親の関わり方

2017年02月17日 ピアノ個人レッスンについてブログ

保護者の皆様には、日頃よりレッスンにご理解とご協力をいただきいつも感謝しております。

◎熱心にご自宅での練習を見てくださっている方

◎お子様のお気持ちを察して遠くから見守っておられる方

◎さりげなくお声かけされてる方

◎レッスンの連絡帳をよくチェックしてくださっている方

◎いつもレッスンに付き添われる方

◎一緒に演奏を楽しんでおられる方 

◎お子様の演奏を聴いて癒されている方

◎親子連弾のご協力をしてくださる方

お仕事をされている方もいれば、小さい下のお子様がいる方など、皆さんお忙しい中とてもいい形でお子様とピアノに関わってくださっています⭐︎

お子様に「教えてよ〜」「弾いてみて〜」と言われた時は…

「どうぞ弾いてあげてください♪」

「ぜひ一緒に楽しんでください♪」

きっと「お母さんのように上手くなりたいなぁ」と意欲が湧いてくるのではないでしょうか。

もしかしたら「ママより自分の方が上手❗️」と自信がついたり♪

だけどお家の方がレッスン内容をいつもご自宅で細かく教えて、それを負担に感じているならソッと遠くから見守もり、少し距離をおくのもいいかもしれません。

「レッスンでちゃんとお話し聞いいるの?」「音間違っているよ!」と手助けしたくなる時は少しヒントを与える程度に。

「教える」となると衝突や反発もあるでしょうし、今後内容が難しくなってきた時に教える側も負担になってくるかもしれません。

いずれお子様には「音楽的に自立」が出来るようになってもらいたいと思います。

そのためにレッスンでは「弾くこと」「読むこと」「歌うこと」「聴くこと」「真似ること」、様々なことがバランスよく身につくように教えています。

私の母は全くピアノが弾けませんでしたから、家に教えてくれる家族がいるのはすごく憧れます。

手助けはしないけど、母が言ってくれる「曲の感想」が嬉しかったのを覚えています⭐︎

お子様の音楽的な自立を促しながらご負担にならない程度に楽しく関わって欲しいです♪

お家の方もお時間があればピアノにどんどん触れてくださいね♪

オススメ記事

  • 進化してきたピアノレッスン進化してきたピアノレッスン ピアノを教え始めた新米講師の頃は今のようなレッスンスタイルでありませんでした。 今のレッスンはこれまでの経験から少しずつ生まれて積み重ねて試行錯誤を繰り返したものです。 そし […]
  • お子様のピアノレッスンに付き添う楽しみお子様のピアノレッスンに付き添う楽しみ 毎回のピアノのレッスンをすぐそばで見ていると感じるお子様の成長。 どの子もある程度大きくなるとレッスンにはお一人で来られるようになりますので、親子で来るピアノレッスンの時間は小 […]
  • 時代とともに変化しているピアノレッスン時代とともに変化しているピアノレッスン お盆休み、学生時代の懐かしい友人と会い、思い出話と近況報告であっという間のおしゃべりタイムでした。 私が子供の頃は学校のクラス数も多くクラスのほとんどの女の子はピアノを習ってい […]
  • 幼児期から習い始めるピアノのレッスンで大切にしていること幼児期から習い始めるピアノのレッスンで大切にしていること 3〜5歳のお子様のレッスンでは、いい音を聴き分けられる耳を作ることや指・腕の使い方、楽譜や鍵盤のことをよく知ることが大切です。  ピアノ演奏に必要な1つ1つの要素は幼 […]
  • ピアノを習い始める年齢とタイミングピアノを習い始める年齢とタイミング 春にはみんなひとつ上の学年へ。 『◉組さん』『◉年生』と呼ばれるだけで不安もあるけど、前向きなパワーがみなぎってくることでしょう。 よく「ピアノはいつから始めたらいいですか? […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加