ハロウィンレッスンはひろげてつかんで

2017年10月31日 生徒さんたちのレッスン

和音をしっかりとつかんだり、分散和音の演奏では指の間がしっかり広がると良いでしょう。

柔軟なお指は『曲の表現』や『完成度』に影響します。

指のあいだを広げよう❗️きりかぶにタッチして届くかな?

両端は『つかむ』スペース。ニギニギして骨のお山を出そうね。

『つかむ』と『広げる』の反対動作を繰り返してみます。

レッスンでしっかりと「つかむ&ひろげる」トレーニングをしたら「ハロウィンのお楽しみ」もありましたよ❗️

(「レッスンにちゃんと関連づけられているんですね~」と感心してくださったお母様。よく気がついてくださいました!)

みんなのかわいいハロウィンアイテムでとってもいやされたハロウィンウィークレッスンでした⭐︎⭐︎⭐︎

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長 私のお教室では中学生になるとそれぞれの状況に合わせたレッスンで生徒さんがやりたいように、レッスン回数の調整やレッスン内容について話し合います。 部活を「しているorしてい […]
  • 習い始めて2ヶ月の生徒さんたち習い始めて2ヶ月の生徒さんたち 習い始めて2ヶ月(レッスン回数7.8回)の生徒さんたちは少しずつ慣れてきた頃です。 年少さんは入園したばかりだからヘトヘトになってレッスンに来るかなぁと心配していたけど、 […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加