ソルフェージュってなあに

2018年05月19日 生徒さんたちのレッスン

ピアノを習い始めて5ヶ月の年長さん。

その日のレッスンのことを書いておくレッスンの連絡ノートに「ソルフェージュ」という欄があって、そこに先生が初めて書き込んでいたので「このソルフェージュってなあに?」と来てすぐに玄関で靴を脱ぎながら質問してくれました。

ソルフェージュは楽譜を読み取るために必要な能力のことで、レッスンでは「聴く・読む・歌う」など譜読みやリズムの課題をしています。

◯◯ちゃんは課題に入る前の導入期間。

「こんなこと出来るかな?」と試している時期なので「ド~ソのききとり」とだけ記入していました。

だからお家に帰ってノートを見て「なにこれ?」と疑問をいだいたようです。

◯◯ちゃんはいつもすごい観察力。

楽譜のいろんなところを隅々までチェックしていることもあります。

小さい子はテキストの大きな文字やかわいいカラフルな絵へ目が行くので、小さな数字や記号はあまり見ていなかったり、見ていてもそこまで関心がないこともありますが、◯◯ちゃんは見つけるとすぐに「なにこれ?」と質問してくれるのです。

こういうこともソルフェージュ力につながります。

楽譜には作曲者が伝えたいことがたくさん書いてありますので、演奏する人は作曲者の想いをしっかりと読み取って表現します。

◯◯ちゃんがこのまま大きくなって、もっと複雑な楽譜を読むようになった時に楽譜からたくさんのことを読み取れるようになったらいいなぁと将来の姿を想像しました。

これからの成長が楽しみです♪

オススメ記事

  • 新しいテキスト嬉しいな新しいテキスト嬉しいな 今日のレッスンで生徒さんに新しいテキストをお渡ししました。 生徒ちゃんは、一年生。 前のテキストは、あんまり練習もはかどっていない様子でしたが、 先生にはわかる! 〇〇ち […]
  • 中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長中学生たちの上達ぶりとたくさんの成長 私のお教室では中学生になるとそれぞれの状況に合わせたレッスンで生徒さんがやりたいように、レッスン回数の調整やレッスン内容について話し合います。 部活を「しているorしてい […]
  • 習い始めて2ヶ月の生徒さんたち習い始めて2ヶ月の生徒さんたち 習い始めて2ヶ月(レッスン回数7.8回)の生徒さんたちは少しずつ慣れてきた頃です。 年少さんは入園したばかりだからヘトヘトになってレッスンに来るかなぁと心配していたけど、 […]
  • 100曲マスター達成100曲マスター達成 昨年から小学生に声をかけて取り組んでもらっている100曲マスターチャレンジ。 4年生の◯◯ちゃんが、約7ヶ月ほどで達成しました! こちらのチャレンジはやってみたい! […]
  • 春から新入会の年少さん春から新入会の年少さん 年少さんの◯◯くんはとにかくピアノを弾くのが大好き♡ 触りたい♪ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加