ソルフェージュってなあに

2018年05月19日 生徒さんたちのレッスン

ピアノを習い始めて5ヶ月の年長さん。

その日のレッスンのことを書いておくレッスンの連絡ノートに「ソルフェージュ」という欄があって、そこに先生が初めて書き込んでいたので「このソルフェージュってなあに?」と来てすぐに玄関で靴を脱ぎながら質問してくれました。

ソルフェージュは楽譜を読み取るために必要な能力のことで、レッスンでは「聴く・読む・歌う」など譜読みやリズムの課題をしています。

◯◯ちゃんは課題に入る前の導入期間。

「こんなこと出来るかな?」と試している時期なので「ド~ソのききとり」とだけ記入していました。

だからお家に帰ってノートを見て「なにこれ?」と疑問をいだいたようです。

◯◯ちゃんはいつもすごい観察力。

楽譜のいろんなところを隅々までチェックしていることもあります。

小さい子はテキストの大きな文字やかわいいカラフルな絵へ目が行くので、小さな数字や記号はあまり見ていなかったり、見ていてもそこまで関心がないこともありますが、◯◯ちゃんは見つけるとすぐに「なにこれ?」と質問してくれるのです。

こういうこともソルフェージュ力につながります。

楽譜には作曲者が伝えたいことがたくさん書いてありますので、演奏する人は作曲者の想いをしっかりと読み取って表現します。

◯◯ちゃんがこのまま大きくなって、もっと複雑な楽譜を読むようになった時に楽譜からたくさんのことを読み取れるようになったらいいなぁと将来の姿を想像しました。

これからの成長が楽しみです♪

オススメ記事

  • 思いがけない嬉しいこと思いがけない嬉しいこと 生徒さんのお母さんからのお電話。 「兄の受験が終わったので弟と連弾で発表会に参加してもいいですか?今から遅いでしょうか?」 連絡を受けてとても嬉しくなりました♪ 早速その日 […]
  • 人前ではじめて演奏をしました人前ではじめて演奏をしました 先日のクリスマス会では初参加の子も多く、その中でも人前で演奏することがはじめての生徒さんもいました。 来年の発表会にも参加される予定なので、人前で演奏するとどんなに状態になるか […]
  • みんな大好き音楽かるたみんな大好き音楽かるた 新年の初レッスンは『音楽かるた』で始まりました。 いろんな音楽記号を覚えているかな? 低学年さんは基本的な音符の名前、高学年さんは曲想記号などもこの機会に確認します。 スラ […]
  • さらなる高みを目指してさらなる高みを目指して 3月の発表会に向けて頑張っている生徒さんたち。 これからは、曲にたくさんの色をつけて仕上げていきます。 仕上げの曲のテンポを速くしようと提案したり、アレンジした楽譜の音を増や […]
  • 音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現音楽鑑賞と拍子とフレーズの表現 新年の初レッスンは『音楽かるた』と『音楽鑑賞』をしています。 クリスマスにお正月、子どもたちのワクワクがたくさんあった冬休みだからピアノの練習からは遠ざかっていた子も多いはず。 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加