ステージマナー

2016年02月29日 ブログ

発表会が近づいてきて、

初めて参加の子も、もう何度か経験のある子もおじきの練習をしています。

レッスン部屋で分かりにくいけど、少し離れたところから「椅子に座って→弾いて→おじき」までの段取り。

その他にも、

「ピアノに手を乗せる時の構え」

「弾き終わった後に手をおろす動作」

「弾き終わって余韻を感じる」

(終わってすぐに立ち去らない)

「一つ一つの動作はゆっくり堂々と」

ステージマナーのことは、子供たちには「たくさんの人が見ているステージでお行儀よくすること」と解説。

何度か発表会を経験すると、自分から「あ、ステージマナー(の練習)ね」という声も聞かれます⭐︎

本番まであと少し。

ドキドキだけど、楽しみです❗️

  

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 最近のたのしみ最近のたのしみ あれ?いない… と思ったら… 中にいました! ある時はこんなところに またある時はピアノ弾いていたり この時期、大人気のカタツムリくん。 最近は道で見かけることも […]
  • 夢を叶えられる子に育つ夢を叶えられる子に育つ 「せんせい!」と声をかけられて振り向くと元生徒さん。 近況をお聞きすると、しっかりと自分の進むべき道を歩んでいます。 レッスンを終えても遠くから応援しています♪ レッスンか […]
  • 音楽を楽しみ上達すること音楽を楽しみ上達すること 発表会やイベントを見に来た保護者の方々や関係スタッフの方々より「生徒さんみんなが、とっても音楽を楽しんでいますね♪」とよく言ってもらえます。 「ピアノを楽しんでいる」のではなく […]
  • ぼくのとくいなことぼくのとくいなこと 〇〇くんが、ピアノのことを作文に書いてくれました。 年長さんの頃から習い始めたピアノ。 上手になってきてピアノが楽しくなったことやママや先生から褒められたことを自分の言葉で書 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加