ステージマナー

2016年02月29日 ブログ

発表会が近づいてきて、

初めて参加の子も、もう何度か経験のある子もおじきの練習をしています。

レッスン部屋で分かりにくいけど、少し離れたところから「椅子に座って→弾いて→おじき」までの段取り。

その他にも、

「ピアノに手を乗せる時の構え」

「弾き終わった後に手をおろす動作」

「弾き終わって余韻を感じる」

(終わってすぐに立ち去らない)

「一つ一つの動作はゆっくり堂々と」

ステージマナーのことは、子供たちには「たくさんの人が見ているステージでお行儀よくすること」と解説。

何度か発表会を経験すると、自分から「あ、ステージマナー(の練習)ね」という声も聞かれます⭐︎

本番まであと少し。

ドキドキだけど、楽しみです❗️

  

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • 変わらない存在でありたい変わらない存在でありたい しばらくぶりの更新となってしまいました。 ホームページを開設して以来、こんなに更新しなかったのは初めてかもしれません。 この期間にも資格取得試験に合格したり、新たに […]
  • ピアノがある日常は心地よく幸せな時間ピアノがある日常は心地よく幸せな時間 3月でピアノを卒業される生徒さんの保護者の方からの素敵なお言葉です。 『ピアノの音がある日常がとても心地よく、娘の成長も感じることができ、幸せな時間でした』 ピアノ […]
  • どうやってこの部屋にピアノ入れたんですかどうやってこの部屋にピアノ入れたんですか 小さなレッスン部屋にめいいっぱい面積を取って入っているグランドピアノ。 時々保護者の方や初めて来られた方から「どうやっていれたんですか?!」と聞かれます。 私は、子 […]
  • せんせいこんなのひきましたせんせいこんなのひきました 時々生徒さんから「先生こんなの弾きました♪」と動画が送られてきます。 先日は習い始めて半年少し経った1年生ちゃん。 YouTubeを見ながらねこふんじゃったを弾いた […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加