ステージでピアノ演奏

2016年10月12日 ピアノの練習ブログ

弾いて→録音して→聴いて…

「イメージの音になってない」

また弾いて→弾いて→弾いて→録音して→聴いて…

「うーん」

シンプルな旋律なんだけど難しい。

今月ステージでピアノ演奏の機会があるので練習中。

「暗闇の中、不気味な感じで始まり、恐怖感の中に凄まじい迫力の魔王の登場…」

連弾演奏の相手のピアノ講師が先日行った演奏会で「私達が弾く曲、アンコール曲だったのよー」と言って客席で聴いていた時の感覚やイメージを伝えてくださったので、近づけるように2人で話し合いながら練習しています。

1人で練習する時もイメージを持って。

子供の頃、ピアノの先生から「この曲を聴いてどんな感じがする?」とよく聞かれていました。

いつも何かをイメージしていたように思えます。

「ミスなく弾くことだけを考えた演奏」と「イメージを持って弾く演奏」では、出す音がずいぶん違ってきます。

「不気味・恐怖・迫力」のことを聴いて、始めに弾いていた時より音は変わってきたけど…。

まだまだ追求してみようと思います。

オススメ記事

  • ハロウィンレッスンはひろげてつかんでハロウィンレッスンはひろげてつかんで 和音をしっかりとつかんだり、分散和音の演奏では指の間がしっかり広がると良いでしょう。 柔軟なお指は『曲の表現』や『完成度』に影響します。 指のあいだを広げよう❗️きりかぶにタ […]
  • あたたかいお言葉に感謝いたしますあたたかいお言葉に感謝いたします 3月でピアノを卒業することになった生徒さんのお母さんからのメッセージを読んでポロポロと涙があふれてきました。 いただいたお言葉に見合うよう、いつも自分を振り返りながらレッ […]
  • 先生だけには見えている力と才能先生だけには見えている力と才能 この春からレッスンを始めた小さい生徒ちゃんたち。 まだレッスンを開始して数回のレッスンです。 だけど、この少しの期間でも出来るようになったことがたくさんあります。 「小さな […]
  • 4月はあっという間に…4月はあっという間に… 年度初めの4月。 気がついたらもう終わりそうな4月。 今日は4月最後のレッスン日です。 ご入園・ご入学を迎えられた方は新しい生活のリズムに慣れるのだけで精一杯だったのではな […]
  • 大人の生徒さん発表会大人の生徒さん発表会 今日は朝から大人の生徒さんのレッスンでした。 ちょっと私の方にアクシデントがありお一人の方は別の曜日に来られることになりましたが(スミマセン)、今週のレッスンでご報告がありまし […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加