ステージでピアノ演奏

2016年10月12日 ピアノの練習ブログ

弾いて→録音して→聴いて…

「イメージの音になってない」

また弾いて→弾いて→弾いて→録音して→聴いて…

「うーん」

シンプルな旋律なんだけど難しい。

今月ステージでピアノ演奏の機会があるので練習中。

「暗闇の中、不気味な感じで始まり、恐怖感の中に凄まじい迫力の魔王の登場…」

連弾演奏の相手のピアノ講師が先日行った演奏会で「私達が弾く曲、アンコール曲だったのよー」と言って客席で聴いていた時の感覚やイメージを伝えてくださったので、近づけるように2人で話し合いながら練習しています。

1人で練習する時もイメージを持って。

子供の頃、ピアノの先生から「この曲を聴いてどんな感じがする?」とよく聞かれていました。

いつも何かをイメージしていたように思えます。

「ミスなく弾くことだけを考えた演奏」と「イメージを持って弾く演奏」では、出す音がずいぶん違ってきます。

「不気味・恐怖・迫力」のことを聴いて、始めに弾いていた時より音は変わってきたけど…。

まだまだ追求してみようと思います。

オススメ記事

  • ピアノレッスンでの宿題ピアノレッスンでの宿題 ピアノのレッスンでは「夏休みの宿題」はありませんが夏休みに関係なく毎回のレッスンで「宿題」があります⭐︎ 「宿題の量」や「宿題の出し方」は個人レッスンなので一人一人違います。 […]
  • ピアノの練習を習慣づける方法ピアノの練習を習慣づける方法  連休明けのレッスンでは、 「お指がちょっと寝起き(?)」 のような感じだったり… 逆に、 「レッスンを待ち構えていた」 […]
  • すぐに結果が出るピアノのお稽古すぐに結果が出るピアノのお稽古 1日弾かなければ取り戻すのに3日かかると言われているピアノの練習。 スポーツなどのトレーニングでも同じことが言えます。 長年ピアノを弾いていると自分の指の「鈍り具合」はす […]
  • なんてピアノが下手なんだろうなんてピアノが下手なんだろう 来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。 久しぶりに恩師のレッスンも受けました。 隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。 いつも「なんでこんなに下手なんだ […]
  • 暑さに負けずピアノの練習(しなくちゃ!)暑さに負けずピアノの練習(しなくちゃ!) お盆休みも終わると秋へ向けて気持ちを切り替えていかねば。 芸術の秋はイベント盛りだくさん。 毎年、秋〜冬〜来春までは自分の演奏や音楽と向き合い、時には追われ、あっという間の月 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加