ステージでピアノ演奏

2016年10月12日 ピアノの練習ブログ

弾いて→録音して→聴いて…

「イメージの音になってない」

また弾いて→弾いて→弾いて→録音して→聴いて…

「うーん」

シンプルな旋律なんだけど難しい。

今月ステージでピアノ演奏の機会があるので練習中。

「暗闇の中、不気味な感じで始まり、恐怖感の中に凄まじい迫力の魔王の登場…」

連弾演奏の相手のピアノ講師が先日行った演奏会で「私達が弾く曲、アンコール曲だったのよー」と言って客席で聴いていた時の感覚やイメージを伝えてくださったので、近づけるように2人で話し合いながら練習しています。

1人で練習する時もイメージを持って。

子供の頃、ピアノの先生から「この曲を聴いてどんな感じがする?」とよく聞かれていました。

いつも何かをイメージしていたように思えます。

「ミスなく弾くことだけを考えた演奏」と「イメージを持って弾く演奏」では、出す音がずいぶん違ってきます。

「不気味・恐怖・迫力」のことを聴いて、始めに弾いていた時より音は変わってきたけど…。

まだまだ追求してみようと思います。

オススメ記事

  • ピアノレッスンでの宿題ピアノレッスンでの宿題 ピアノのレッスンでは「夏休みの宿題」はありませんが夏休みに関係なく毎回のレッスンで「宿題」があります⭐︎ 「宿題の量」や「宿題の出し方」は個人レッスンなので一人一人違います。 […]
  • 弾きたいと思うから弾く弾きたいと思うから弾く 「最近ピアノを弾く時間が増えました」 「自分から進んで弾いています」 保護者の方からそんなお話を伺うと嬉しくなります♡ 「ピアノ=練習」だと、上達間違いなし! […]
  • 心を強くしてくれるピアノのお稽古心を強くしてくれるピアノのお稽古 音楽は心に届くものだから弱った心を元気づけてくれたり、感動を与えてくれます。 子どもの習い事ではまだそこまで感じられなくても、日々のレッスンで強い心が育ちます。 年 […]
  • ピアノ発表会に向けて着々と準備ピアノ発表会に向けて着々と準備 今日は最終的な演奏チェックでした。 ピアノ発表会では講師2人で連弾演奏をします。 皆様お楽しみに♪ 曲の世界観について気になっているところがあり、本番に向けて、2人のバラン […]
  • なんてピアノが下手なんだろうなんてピアノが下手なんだろう 来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。 久しぶりに恩師のレッスンも受けました。 隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。 いつも「なんでこんなに下手なんだ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加