クリスマス会でよみきかせ

2016年12月23日 よみきかせイベント

クリスマス会恒例『絵本のよみきかせ』。

ピアノの先生ならではの『よみきかせ』ということで、ピアノ演奏とともに聴いてもらいました。

ストーリーや場面に合った音楽は、私のイメージなので人によって感じ方は違うかもしれないけど、それはそれで、自分のイメージを持っているということ。

音楽を聴いて楽しむのもよし。

ストーリーを聞いて楽しむのもよし。

同時に聴いて聞いて楽しむのもよし。

 音の高低♪

テンポの変化♪

長調から短調へ♪


走るイノシシは勢いあまってタララララ〜♪

音楽を奏でる時にイメージを持って弾くのとそうでないのとは、出す音に違いがあります。

たとえば『フォルテ(強く)』と書いてある時にどんな『強く』なのかを少し立ち止まって考え、イメージして欲しいと思っています。

違いを表現するにはもちろんテクニックが必要で、練習も不可欠。

だけど「心で感じること」や「イメージすること」は、まだ技術的に表現出来ない子供たちでも音楽をとらえることが出来ます。

普段のレッスンでも『自分の内面で楽しむこと』を知り『音が持つ面白さ』を伝えられるように心がけています。

小学生は、年に一度のよみきかせ。

みんな真剣に聴いてくれてありがとう。

いくつになっても素直に感じる心のまま成長していって欲しいです。

オススメ記事

  • レッスンお休みを決断して思うことレッスンお休みを決断して思うこと 今回の学校休校はピアノの先生だけでなく子どもたちのお稽古スクールの先生、施設、みんなが考えさせられました。 私もすごく迷いましたが一旦お休みすることを生徒さんに一斉連絡したあと […]
  • 音楽かるたでおんぷ名人になろう音楽かるたでおんぷ名人になろう 新年のレッスンはおんぷかるたではじまります。 今年はレベル1からレベル5まで準備しました。 3歳ちゃんから6年生までみんなやりますよ♪ 「冬休みはずっとお泊まりで何にも弾い […]
  • 新学期もいつものレッスン新学期もいつものレッスン 発表会が終わり、春休みに入ったこともありピアノのレッスンはしばらくお休みでした。 明日からはほとんどの学校で始業式ですね。 みんなが輝いたミニコンサートからは、かなり時間が過 […]
  • 6月のリトミックレッスン6月のリトミックレッスン リトミックレッスンは季節感のある内容で月に2回のレッスンです。 6月の季節のテーマは雨の音。 月の2回目のレッスンでは、前回の内容を少し発展させたり、違う角度から取 […]
  • 少し弾くだけだったのが広がりました少し弾くだけだったのが広がりました 「出来るか自信がないな…」 「たくさんは無理…」 やれば出来る子なんだけど、宿題はとても少ない量にしていた生徒さん。 だけど、その少ない宿題をいつも完璧にしてきてくれました […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加