クリスマス会でよみきかせ

2016年12月23日 よみきかせイベント

クリスマス会恒例『絵本のよみきかせ』。

ピアノの先生ならではの『よみきかせ』ということで、ピアノ演奏とともに聴いてもらいました。

ストーリーや場面に合った音楽は、私のイメージなので人によって感じ方は違うかもしれないけど、それはそれで、自分のイメージを持っているということ。

音楽を聴いて楽しむのもよし。

ストーリーを聞いて楽しむのもよし。

同時に聴いて聞いて楽しむのもよし。

 音の高低♪

テンポの変化♪

長調から短調へ♪


走るイノシシは勢いあまってタララララ〜♪

音楽を奏でる時にイメージを持って弾くのとそうでないのとは、出す音に違いがあります。

たとえば『フォルテ(強く)』と書いてある時にどんな『強く』なのかを少し立ち止まって考え、イメージして欲しいと思っています。

違いを表現するにはもちろんテクニックが必要で、練習も不可欠。

だけど「心で感じること」や「イメージすること」は、まだ技術的に表現出来ない子供たちでも音楽をとらえることが出来ます。

普段のレッスンでも『自分の内面で楽しむこと』を知り『音が持つ面白さ』を伝えられるように心がけています。

小学生は、年に一度のよみきかせ。

みんな真剣に聴いてくれてありがとう。

いくつになっても素直に感じる心のまま成長していって欲しいです。

オススメ記事

  • おてがみありがとうおてがみありがとう 先日生徒さんからおてがみをいただきました。 『レベルが上がるにつれてどんどんむずかしくなって下手になってしまうときがあるけど、先生はいつもほめてくれるからうれしいです』と […]
  • みんなの楽譜の買い出しみんなの楽譜の買い出し なんじゃこりゃ〜 (  )がいっぱいだぁ〜 ◯◯ちゃんの次のワークブックです。 ( ̄◇ ̄;) 譜読みが大好きで私のお教室で◯◯ちゃんだけこのシリ […]
  • 定番の教本へすすみます定番の教本へすすみます お盆休み明けのレッスンでこちらの2冊のテキストへ進む生徒さんがいます。 私も子供の頃勉強した教本です。 ソナチネ・ハノンは小さい生徒さんから見るとすごく上級レベルですが、 […]
  • 小さな生徒さんから保護者の方々まで皆様に感謝申し上げます小さな生徒さんから保護者の方々まで皆様に感謝申し上げます 今年は世の中のすべての人が色々なことを考え悩んだ一年でした。 まだしばらくこの状態は続きそうですね。 音楽や芸術はこういう非常事態の時にとても無力です。 だけ […]
  • ストリートピアノに行ってきました①ストリートピアノに行ってきました① 私の呼びかけで『ぼくもやってみたい!』と生徒さんが弾いてきてくれました♪ ちょうど、ストリートピアノにピッタリの名曲を練習中の◯◯くん。 ◯◯くんの演奏はタッチがし […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加