オンラインレッスンを受けた生徒さんの伸び

2020年05月03日 ピアノオンラインレッスン

オンラインレッスンに切り替えてくださった子どもたちの「伸び」。

それには私も驚きでした!

この1ヶ月間で全員合格曲が数曲あります♪

平均3~4曲(10曲以上の生徒さんもいました)。

音楽ドリルも毎週進み、先生の添削、ヒントを提示してやり直しまでしてもらっています♪

発表会用の曲として選んだ曲の練習もすすみ、あと少しで弾けそうな子もいます♪

ソルフェージュ課題もやっています♪

小さい生徒さんには(本人たちは気がつかないかもしれないけど)チャレンジ課題をたくさん与えています。

すると思わぬ力を発揮する子が続出!(先生だから見える可能性と才能です)

少し前から「弾く」を導入をした年中さんには先生の伴奏パートを送信。

「伴奏があるとモチベーションや曲の雰囲気のつかみやすさがとても向上して楽しく練習が進みます」と嬉しいお言葉もいただきました。

メキメキと腕を上げています。

生徒さんたちも慣れてきて、高学年の生徒さんはもちろん、低学年のお子さんでも一人で端末操作しながら、楽譜に書き込みしている生徒さんもいます。

上級者の生徒さんには、合格曲数よりも、これまでのレッスン以上に「きめ細かく分かりやすく」を徹底しました。

オンラインレッスンにはやる気を引き出す魔法があります♡

この1ヶ月で成長した生徒さんがたくさんいます。

アフターコロナは、人と人が深く関わらなくなってしまう世の中になるかもしれません。

でも、人とのコミュニケーションなしでは生きていけません。

オンラインレッスンでは、画面越しに離れた人とのコミュニケーション能力を養うことも出来ます。

これからの時代を生きていく子どもたちにいい経験になると思いました。

慣れないことをして、大変でしたが、オンラインレッスンを導入して本当に良かったです。

子どもたちの成長に驚かされている毎日です♪

オススメ記事

  • ハロウィンレッスンはひろげてつかんでハロウィンレッスンはひろげてつかんで 和音をしっかりとつかんだり、分散和音の演奏では指の間がしっかり広がると良いでしょう。 柔軟なお指は『曲の表現』や『完成度』に影響します。 指のあいだを広げよう❗️きりかぶにタ […]
  • ピアノ男子あるあるピアノ男子あるある 年中さんの頃からレッスンを始めて高学年の生徒さん。 小さい頃からずっと教えている男の子がいます。 小学生になってから徐々に家でピアノを弾かなくなり、何度も何度もお家の方や本人 […]
  • ワークやドリルで音楽理論ワークやドリルで音楽理論 楽典とは「音楽の基礎的な理論」のこと。 もっと身近な言い方をすると「楽譜を読んだり書いたりするのに必要な決まり事」です。 この黄色の本、音楽を専門としている人なら必ずと言って […]
  • 次に弾くのは何の曲次に弾くのは何の曲 昨日の大人の発表会では、発表会が終わった直後の歓談の場で「次に何を弾こうかしら」という話題が出てはお話が盛り上がっていました⭐︎ 本番までは本番の曲を中心に練習しますので終わっ […]
  • 大人の生徒さんも興味津々大人の生徒さんも興味津々 5月は、令和になった記念レッスンで、音楽史を取り上げでました。 学年が上になればなるほど興味深く聞いてくれて、日本史や世界史を勉強している中高生にとっては、違った角度からの音楽 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加