これからもよろしくお願いします

2020年05月06日 ピアノ個人レッスンについて

この1か月の間いろんなことを悩んだり、沢山の発見があったり、考え方が変わったりしました。

初心にかえってレッスンさせていただいている毎日です。

今後は対面でのレッスンだけでなく、どんなレッスンスタイルでも変わらずエネルギーを注いでレッスンしていこうと思いました。

時間は止まりません。

子どもたちは今も成長し続けています。

ご縁があって一度お引き受けした生徒さんたちがピアノのレッスンから巣立っていく日まで、大切な時間を無駄にせず変わらず関わっていきたいと思っています。

(以下教室ホームページより抜粋)

「弾けた!」「出来た!」をたくさん積み重ねて自信を持つことは「生きる力」に。

一人ひとりの気持ちに寄り添い、一人ひとりの思いを大切に、一緒に取り組んでいけるように声をかけています。

「心通うレッスン」で「心通う音楽」を。

いつかピアノのレッスンを終えて巣立っていく時に「豊かな心」と「演奏技術」が皆さんの宝となるように願いながら今日も向き合います。

オススメ記事

  • 進化してきたピアノレッスン進化してきたピアノレッスン ピアノを教え始めた新米講師の頃は今のようなレッスンスタイルでありませんでした。 今のレッスンはこれまでの経験から少しずつ生まれて積み重ねて試行錯誤を繰り返したものです。 そし […]
  • ピアノを習い始める年齢とタイミングピアノを習い始める年齢とタイミング 春にはみんなひとつ上の学年へ。 『◉組さん』『◉年生』と呼ばれるだけで不安もあるけど、前向きなパワーがみなぎってくることでしょう。 よく「ピアノはいつから始めたらいいですか? […]
  • 幼児期から習い始めるピアノのレッスンで大切にしていること幼児期から習い始めるピアノのレッスンで大切にしていること 3〜5歳のお子様のレッスンでは、いい音を聴き分けられる耳を作ることや指・腕の使い方、楽譜や鍵盤のことをよく知ることが大切です。  ピアノ演奏に必要な1つ1つの要素は幼 […]
  • ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』ピアノを習い始めたら準備するもの②『楽器編』 ご自宅での練習楽器には「ピアノ」か「電子ピアノ」をおすすめしています。 自宅に楽器が必要な理由は「習ったことをさらに自分の指に定着させるため」です。 そして、自分の趣味として […]
  • ピアノのお稽古への親の関わり方ピアノのお稽古への親の関わり方 保護者の皆様には、日頃よりレッスンにご理解とご協力をいただきいつも感謝しております。 ◎熱心にご自宅での練習を見てくださっている方 ◎お子様のお気持ちを察して遠くから見守って […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加