よみきかせレッスンで表現者になろう

2021年04月14日 よみきかせ

「えほんのきょくって、なにかそういうピアノのほんがあるの?」と新一年生の生徒さんから聞かれました。

「ないよ。先生が考えた思いつきの音楽だから♪」

ある程度の音楽は決めてはいますが、即興でその場で思いついた曲の時もあるし、生徒さんに思いつきの演奏をなげかけるときもあります。

ずっと静かに聴いてくれる子は、音楽とお話しの世界に入り込んでいる子。

「自分のイメージは先生とは違うな」と思えたら上級者さん!

小学生も年齢が上になると先生の手の動きを見ていたり演奏表現に役立つことを真似しようと見ている子もいます。

小さい子だったら自分もやりたくなっちゃう!(横からピアノをジャンジャンジャン♪)

ママたちは静かに聴いて!と言いたくなるのですがご心配なさらずに。

そんな時は参加型のよみきかせになることもオッケーなんです。

子どもは邪魔しているわけではなく絵本の世界感に入り込んでいるのですから。

子どもたちの「思いつき音楽」は感性のままの表現なので、そこには表現者としての才能がつまっています。

与えられた楽譜の演奏しか出来なかった私は、即興演奏が大の苦手でした。

なので、今でも立派な即興演奏ではないので「思いつき演奏」と言っていますが、

だから子どもたちも気軽に参加して真似したくなるのかも♡

表現者ごっこのような楽しみ方をしながら、感性を育んでいます♪

オススメ記事

  • 普段のレッスンは気楽にみんなのペース普段のレッスンは気楽にみんなのペース 今月は後半が夏休みに入ることもあり、発表会があった週もお休みなくレッスンが始まった曜日もありました。 生徒さん達は発表会のプレッシャーから解放されて「次からは何するのかなぁ〜」 […]
  • 人前で弾く人前で弾く 子供の頃は何の緊張もなくサラッと弾いてニコっ!として終わっていました。 が……‼️ 大人になるにつれ (先生になってからは特に) 「手が震える」 「ドキドキがおさまらさ […]
  • 姉妹のレッスンで生まれる音楽姉妹のレッスンで生まれる音楽 妹ちゃんが春からレッスンを始めたので仲良く姉妹でレッスンを受けている生徒さん。 お姉ちゃんは、お日さまの日差しのように音のシャワーを降り注いでくれます。 クールで落ち着いてい […]
  • 客席でのマナー客席でのマナー ステージマナーの練習をした後に子供たちに伝えていること… 自分が弾き終わって「終わり」ではなく、演奏を聴いてもらえるように一言付け加えています⭐︎ 「自分の番が終わったら人の […]
  • クリスマス会2回目クリスマス会2回目 今年のクリスマス会は2回にわけて開催しました。 2回目の会はクリスマス会経験者が多く、仲良しさん同士での参加もあってフレンドリーな雰囲気。 初めて参加した子もお名前を覚えて仲 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加