メニューを開く

TOPICS

日々の出来事やお知らせ、レッスンのことについて
2016年12月02日 生徒さんたちのレッスン

みんな習い始めて5年ほど(4年生の男の子たち)

同じ幼稚園つながりで幼稚園の頃から習い続けている男の子たち。

それぞれ違う小学校へ行かれて学校は違うけど、発表会などで会えるのでお友達のご活躍とご成長を楽しみにしておられます。

昨日レッスンだった子は、最近ピアノのテキストが新しくなってやる気が出てきました。

練習している様子が伝わってきます⭐︎一曲を仕上げるのも早くなってきました。

曲想や表現について気を配ることが出来るようになってきたことからも成長を感じます。

テキストが進級すると自分で上達を感じることが出来るのと、曲がこれまでより豊かになるので「弾いてみたい」「曲が面白い」と意欲が出てきます。

みんな4年生になって練習の必要性を少しずつ理解してきているように思えます。   

だからと言って練習量が増えるわけではないけど…(^.^)

「自分のペース」「出来る範囲」で続けています⭐︎

「そんなに練習しないならやめてしまいなさい❗️」とおうちの方に一度は言われていますが、お友達の存在が心の支え。

しっかりと自分の意志で続けていますよ⭐︎

ピアノのお稽古に自宅での練習は必要です。

だけど、練習量を気にするよりも「レッスンに継続して通うこと」「レッスンでの集中力」「レッスンを続けたいと思う本人の意志」がまずは一番だと考えています。

小さい頃から「リズム打ちが得意で大好き」「譜読みもバッチリ」「歌うと音程が正確」。

学校では「ピアノにしようかな」「太鼓にしようかな」「鉄筋にしようかな」と、抵抗なく「やってみよう」と思えるのです。

自宅練習が熱心でなくても音楽に対する気持ちや意識、それぞれいいところがあります。

練習不足だと思うように弾けないことはありますが、幼稚園から始めていつかレッスンを巣立っていく日までにまだまだたくさんのことを教えていきたいと思います。

「一人一人のいいところ」「先週より進歩した本人のいいところ」をこれからも大切にしていきたいです⭐︎

オススメ記事

  • 肯定的な言葉かけ肯定的な言葉かけ 子どもが望ましくない行動をした時 望ましい行動(こうするといいよ) を伝えてあげるとスムーズです 子育てにおいて とっさに出そうな言葉を 『否定語から肯定語に変換し […]
  • ご協力もあって予防グッズそろいましたご協力もあって予防グッズそろいました 生徒さんのママに注文していた手作りマスクが届きました。 色柄が可愛いマスクたち♡ 緊急事態宣言が発令される直前に注文していました。 2月頃からから休講 […]
  • なかまもレッスンについてきたなかまもレッスンについてきた 年中さんの◯◯くん。 レッスンに来る途中に大好きなモノを見つけて一緒に来ました。 ママが外に置いておこうと言ったけど、大好きなものだから一緒に連れて行きたい […]
  • 駅ピアノ駅ピアノ 先週フラッと鉄道の旅。 無人の山本駅で降りちゃったら1時間待ち… この路線ではニモカも使えない?! 駅ピアノで力をチャージして頑張るぞ! 駅ピアノin唐 […]
  • 夏休み企画親子参加幼児のグループレッスン夏休み企画親子参加幼児のグループレッスン 小学生のグループレッスンは子どものみの参加ですが、幼児の方は『親子参加』です。 こちらも今回はほとんどの生徒さんがこういう企画は初めての参加です。 ドキドキなのはマ […]
「お試しレッスン」お申込みはコチラ