ふざけて弾く?

2016年03月01日 生徒さんたちのレッスン

今日のレッスン。

「なにこれ?ふざけてって書いてある⁉️」とレッスン中にすぐに発見してくれた男の子。

  

「こんな感じじゃない?真面目に弾かなくていいよ〜」と私。

ふざけた感じはテンポや強弱で表現したいなぁ。

別の女の子のこと。

発表会の曲を、全体のテンポを揃えて弾けるようになってきました❗️

メトロノームでしっかり練習してくれていることがうかがえます。

が⁉️

真面目で規則正しく、機械的な感じ。

なので、自分流の個性を出して、「堂々と」「大げさに」「前に進む気持ち」など、基本的なテンポは守りつつ真面目な演奏から離れてみることにしました。

自分で自分の感じたままに自由に表現してほしいと思います。

「先生はこう思うよ」と私のイメージは伝えながら、あとは一人ひとりの個性にまかせて、自分で創り上げてほしいなぁと感じたレッスン日でした⭐︎

オススメ記事

  • 発表会の曲選んでます発表会の曲選んでます ピアノの発表会へ向けて曲選びを開始しています。 難易度の高い曲を弾く生徒さんや、高学年の子は少し早めに決め、小さな生徒さんや習い始めたばかりの生徒さんはもう少しレッスンが進んで […]
  • 大人の生徒さん発表会大人の生徒さん発表会 2月に大人の生徒さん対象のピアノ発表会を開催します⭐︎ 大人の生徒さんの発表会は、不定期に合同発表会に参加してもらったり、子供たちと一緒の発表会に声をかけて参加していただいたり […]
  • 願っていること願っていること ピアノのレッスンを通して願っていることはピアノに向き合う心がいつも笑顔で音楽を奏でることで心が歌っていること。 いつも習いに来てくれる子たちが楽しく上達できるレッスンをしたいと […]
  • 音楽の力音楽の力 『あの日、2人ともとっても穏やかで、音楽の力ってすごいなぁと思いました』 お試しレッスンが終わった時に「わたしのほうが癒される~」とほっこり気分な様子だったママ。 […]
  • 令和2年度ピアノ個人レッスン空き状況令和2年度ピアノ個人レッスン空き状況 いつもホームページをご覧くださってありがとうございます。 令和2年がスタートした1月に早速お問い合わせをいただいたり、ご紹介をいただいたりして、来年度のレッスン枠がほぼいっ […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加