なんてピアノが下手なんだろう

2017年04月19日 ピアノの練習自分のレッスン

来月のピアノ演奏に向けてショパンのエチュードと格闘中。

久しぶりに恩師のレッスンも受けました。

隙間の時間を見つけては練習、練習、練習…。

いつも「なんでこんなに下手なんだろ」「全然弾けてない」「時間がない」と毎日ブルーになりながら過ごしています。

同じようなことを言う人が⁉️

「キングカズ」ことサッカーの三浦知良選手。

「オレって、なんてサッカーが下手なんだろ」といつも思っているそうなんです。

日本を代表するサッカー選手の名言に大変おこがましいのですが、何だか「わかる〜」って気持ちになりました。

私の努力などキングカズさんの足元にも及びませんが、自分の出来る範囲でやっていこうと思います。

今、生徒さんたちは発表会に向けて頑張っています。

『乗り越える試練』

『目標に向かう気持ち』

『失敗するかもしれない不安 』

生徒さんたちと同じように感じたいと思います。

オススメ記事

  • レッスンも受けてきましたレッスンも受けてきました 勉強会の後は希望者のみ個人レッスンを受けることが出来ます。 前回の勉強会では午前の勉強会のみの参加だったので、今回は個人レッスンも受けてきました。 バッハとショパンの曲。 […]
  • ピアノ講師勉強会と自分のレッスンピアノ講師勉強会と自分のレッスン 2ヶ月に一度、講師の先生をお呼びしての勉強会です。 お越しいただく先生は全国でピアノ講師向けの講座を展開しておられ、お弟子さんは各地にいらっしゃいます。 そんな素晴らしい先生 […]
  • すぐに結果が出ないピアノのお稽古すぐに結果が出ないピアノのお稽古 ピアノには、長い時間をかけて身につく要素があります。 長い時間をかければかけるほど奥深さを知ることが出来ます。 「理想を求めて」 「課題を持って」 すぐに改善出来なくても […]
  • 少しずつの前進重ねています少しずつの前進重ねています いよいよ私の演奏会、今月です。 ゴールデンウィークの合間、火曜日はレッスンがお休みだったので、また自分のレッスンを受けてきました。 前回のレッスンから2週間ぶり。 隙間の時 […]
  • 指使いの工夫で急がば回れ指使いの工夫で急がば回れ 楽譜に書いてある『指の番号』。 指使いは出版されている楽譜によって違うこともあるので、必ずしも楽譜通りでなくてもいいと思いますが、生徒さんが効率の悪い指の運び方をしているのはア […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加