ちょっとした感動から感性がうまれる

2017年05月23日 ブログ

「わぁ、明るっ!」

「もうよるじゃなぁ〜い」

秋〜冬にかけては、開けたら真っ暗だった17時半から18時頃にレッスンが終わる生徒さんたち。

「さようなら〜」と玄関のドアを開けると一言リアクションやお空にツッコミをいれています。

他にも夕焼け空を見て思わず一言。

「わぁ!おそらがピンクだぁ」

空の色や空気の匂いから感じる季節の移り変わり…

子供の「わぁ❗️」は、大人にとっては当たり前だったり取り立てて言う必要もないことかもしれませんが『小さな感動』で子供の心は動きます。

小さい子の曲はイメージしやすく

少し大きくなると内面を感じたり

もっと大きくなると抽象的な表現も

小さな頃から日常のちょっとしたことに感動しながら、ピアノを弾く技術とともに心の成長も育んでいけるように子供たちの「わぁ!」や「え?」に耳を傾けています♪

オススメ記事

  • ステージマナーのおけいこステージマナーのおけいこ 発表会まで一カ月を切るとお辞儀の練習や本番での動きについてレッスンの中で毎週お話するようにしています。 今回初めて発表会に参加される小さな子の中にはこの練習を恥ずかしそうにして […]
  • 吹奏楽部の演奏会吹奏楽部の演奏会 生徒さんの部活の演奏を聴きに行ってきました♪ 1人でピアノを弾くのとは違ってたくさんの楽器の音色で作り上げるハーモニーがとても華やかでした。 和太鼓の入った曲は和風テイストの […]
  • 失敗から学ぶ大切さ失敗から学ぶ大切さ 「これも弾いてきました〜♪」といつも自分で次のページの曲まで予習してくる3年生の生徒さん。 自分で「この曲って…こうかな…♪」と譜を読んで弾きながら自分の力で新しい曲に出会える […]
  • ピアノコンクールをめざしてピアノコンクールをめざして 発表会が終わってホッとしていますが、まだ継続して緊張感のあるレッスンを受けている子がいます。 コンクールで腕試しする生徒さんです。 いつも練習を頑張って、弾くのが大好き、やる […]
  • 自分の力でピアノを弾くために自分の力でピアノを弾くために ある保護者の方とのお話の中で「気がついたら自然と読みながら弾けるようになっていたからどうやって楽譜を読めるようになったのか…。」とお聞きしたことがあります。 低学年の頃でしょう […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加