たくさん褒めてピアノで自信をつける

2020年09月19日 ブログ

最近、保護者の方々よりピアノを習っていることで「自信がつくように」とか「何か一つ自信を持ってほしい」などと言ったことをお聞きします。

いろんな行事が中止になり、今年は目標が持てないお子さんもいるかもしれません。

そんな気持ちを『習い事』を通して前向きに自信を持ってほしいと思います。

ピアノが弾けることはちょっとした「特技」です。

だから、毎週レッスンに来ているだけで自信を持って欲しい♪

自信を持つには、自分で納得して「自信がある!」と思えるまでのプロセスや周りの大人との関わりも大切です。

たくさん褒めてあげないとね!

先生は「生徒さんたちの良いところ」をたくさん知っています。

良いところを見つけたらお家の人にもお伝えしています。

意外と身近な親御さんは気がつかない才能ってあるんですよ。

自分の良いところ・お子さんの良いところを知って、たくさん褒めて「自己肯定感」を高めてほしいです♪

きっと「自信」につながります♡

オススメ記事

  • 先日いろんな質問をされました先日いろんな質問をされました 『ピアノの魅力はなんですか?』 『ピアノを弾く時に大切にしていることは何ですか?』 一言では答えられないような質問をされました。 (取材ということで、この他にもたくさん!) […]
  • せんせいこんなのひきましたせんせいこんなのひきました 時々生徒さんから「先生こんなの弾きました♪」と動画が送られてきます。 先日は習い始めて半年少し経った1年生ちゃん。 YouTubeを見ながらねこふんじゃったを弾いた […]
  • 保護者の皆様からのメッセージに励まされます保護者の皆様からのメッセージに励まされます 先週から今週にかけて年内最後のレッスン日です。 今年は世界中の人が特別な年でしたね。 私もたくさんのことを悩みましたが「生徒さんたちの学びを止めたくない」「不都合な […]
  • 生徒さんからのお手紙生徒さんからのお手紙 レッスンではいつもかしこまった◯◯ちゃん。 自分からおしゃべりしたり雑談することはありません。 そんな◯◯ちゃんから「学校でお手紙を書きました」と(お手紙を書く授業 […]
  • ハロウィンレッスンウィークハロウィンレッスンウィーク 先週はハロウィンレッスンウィークとしてハロウィンに関連したレッスン内容でレッスンしていました。 そして、恒例の指訓練と結びつけたお菓子ゲット。 今年はコロナの影響を […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加