すぐに結果が出るピアノのお稽古

2017年02月21日 ピアノの練習

1日弾かなければ取り戻すのに3日かかると言われているピアノの練習。

スポーツなどのトレーニングでも同じことが言えます。

 

長年ピアノを弾いていると自分の指の「鈍り具合」はすぐにわかります。

鈍りが戻る「手応え」もすぐに分かります。

『弾けば弾くだけ』『効率の良い練習をすればするほど』結果はすぐに自分自身に伝わってきます。

◎やればやるだけ身につく

◎頑張った分だけ自分に返ってくる

◎その先にある達成感

子供達にも『自分の力でつかみ取ること』をピアノを通して知ってほしいと思います。

オススメ記事

  • フレッシュな初めてのレッスンフレッシュな初めてのレッスン 初めてピアノを習いに行った日のこと、大昔のことだけど覚えています。  新しいピアノの本をもらって嬉しくて後ろのページまで全部チェックしました。(その後も新しい本をもら […]
  • 親子でうたと絵本のリトミック親子でうたと絵本のリトミック 『うたと絵本のリトミック』でレッスンが季節のテーマでお話のようにすすみ、絵本を歌ったり、絵本を奏でたり、絵本の世界とピアノを通して小さな子どもたちに音楽を伝えています。 […]
  • かみしばいでピアノ演奏かみしばいでピアノ演奏 紙芝居にピアノの生演奏でコラボしました♪ テレビが普及する前の時代、紙芝居は子供達の娯楽でした。 読み聞かせと違うのは、絵を半分だけずらと、次の絵がすこーし見えたり、サッと引 […]
  • ピアノと共演できる楽しみピアノと共演できる楽しみ 「歌や合唱の伴奏」「フルートやバイオリンと一緒に」などなど、ピアノはいろんな楽器ともセッション可能です。 先日のレッスンで「おじいちゃんが、ギターやってるんですけどぉ…」とお聞 […]
  • 久しぶりのリトミックレッスン久しぶりのリトミックレッスン はじまりのお歌で始まるリトミックレッスン♪ 手拍子のタイミングはばっちり。 久しぶりのレッスンなので、絵本のよみきかせから始めました。 ボールがポーンと動いて […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加