すぐに弾けないからこそ大きな価値がある

2018年10月10日 ブログ

高学年の生徒さんから発表会の曲を選んでいます。

みんなの「持っている力」に期待を込めて少しレベルアップした曲を候補曲としてご紹介。

発表会という目標があるからこそ取り組める曲を選んでいます。

発表会の曲選びの時はみんなワクワク!そしてちょっぴり不安もある。

不安があっても先生が提案した曲は「あなただったら弾ける!」というお墨付きの曲ですから「どれにしようかなぁ〜」とワクワクしながら自信を持って選んでもらっています。

「この曲を弾いてみたい!」の気持ちがないと弾けないような曲だったり、その気持ちがないと投げ出してしまいそうな特別な曲だからこそ、本番までのプロセスを経験することで、曲が仕上がった時にはきっとみんな大きく成長していることでしょうね♪

オススメ記事

  • 保護者の方からの嬉しいお言葉保護者の方からの嬉しいお言葉 ◎先生に習ってよかったです ◎子供は先生のことが大好きです ◎先生でなければこんなに楽しめませんでした ◎うちの子のことをよく見てくださってありがとうございます ◎素敵な […]
  • 卒部の姿に涙卒部の姿に涙 生の演奏ってやっぱりいいなぁ。 楽器の演奏ってステキだなぁ。 夏まつりで、中学生の吹奏楽部の演奏を聴きました。 夏まつりでの演奏が最後の中学3年生。 冒頭のご挨拶で「3年 […]
  • たんぼのなかのいっけんやという曲たんぼのなかのいっけんやという曲 たんぼのなかの~♪ いっけんや~♪ こんな歌詞のついたピアノ曲があります。(オルガンピアノの本1より) 生徒さんのレッスンでこの曲が出てくると、この辺の環境とあまりに違いす […]
  • 大人のピアノカーニバル大人のピアノカーニバル 「先生、新聞にも出てましたよ!」と切り抜いて持って来てくださいました。 ピアノ歴も長く発表会も数回経験されている大人の生徒さんに「大人のピアノカーニバル」参加をオススメしていま […]
  • ピアノ伴奏を録音しましたピアノ伴奏を録音しました レッスンがお休みの間の私の宿題です。 生徒さんが練習中の合唱伴奏のお手本演奏を録音をしました♪ 全7ページ。 今回の録音は電子ピアノで弾きました。 録音して聴くと必ず […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加