ご家族の想いをかなえる

2018年11月28日 生徒さんたちのレッスン

発表会の曲を選ぶ時に「〇〇が弾きたいです」と、曲のタイトルを言ってくれた時にはその子の希望をできるだけ叶えたいと思っています。

生徒さんの〇〇ちゃんはお母さんより「この曲を弾いてもらいたいんですけど」と提案がありました。

なかなかの難易度。

〇〇ちゃんは習い始めて1年半です。

だけど、その曲はお母さんが大好きな想い入れのある曲だと知っていたので、曲の雰囲気をなるべく壊さずに私が〇〇ちゃんのレベルにアレンジすることにしました。

簡単にアレンジされてある楽譜もありますが、ご家族で聴いている曲のイメージからかけ離れています。

〇〇ちゃんには負担になるかもしれないけど、無理のない音の動きで、なるべく簡素にならないように…

だけど、いろんなことを考慮していると、〇〇ちゃんにはたくさん練習をしてもらって、大きな壁を乗り越えてもらうことが必要になりました

〇〇ちゃんもこの曲が大好きで憧れの曲。

お母さんがこの曲で癒されていることも知っています。

だからすごく頑張っています。

レッスンでは辛そうに「難しい…」と言っていた所が毎週少しずつ弾けるようなってきている姿を見ると子どもの可能性は無限大だなぁと感じます。

〇〇ちゃんが奏でることでご家族にたくさんの幸せを運んでくれるでしょうね。

オススメ記事

  • レッスン日がバースデーレッスン日がバースデー 「せんせい、きょうはなんの日かしってる?」 もちろん!!レッスンの日にお誕生日を迎えた子にはバースデーソングで「歌うソルフェージュ」をしています。 お誕生日が近づいた子にもバ […]
  • わすれてかえっているわすれてかえっている 男の子向けのシールに昆虫シールがあります。 男の子にいい!と思って購入したけれど、ウジャウジャ並べると、虫が苦手の私にはちょっと気持ち悪いんです… シルエットシールだから意外 […]
  • 複雑だけど全力で応援しています複雑だけど全力で応援しています 先週から、ちらほらと学校でのピアノ伴奏をレッスンに持参する生徒さんが増えて来ました。 中学生の生徒さんは一足先に無事オーデイションに合格されましたよ♪ さて、小学生はどうかな […]
  • おもいついた音をかきとめていますおもいついた音をかきとめています 低学年の〇〇ちゃんはあふれる感性の持ち主。 レッスンに来たら、自分の中に流れている音楽(鼻歌のように自分の中だけに流れているメロディのようなもの)をピアノでずっと弾いています。 […]
  • ひきうたいがかわいくていやされましたひきうたいがかわいくていやされました またまたピアノ伴奏のお話。 学校によっては低学年から伴奏のオーデイションがあります。 2年生の生徒さんも楽譜をもらって練習しています。 「もう全部弾けるようになりました!」 […]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加